空き缶リメイクインテリア~ミニプラント用の鉢


空き缶リメイクしてミニプラント用の鉢を作ってみました。

空き缶


手ごろな空き缶を用意して下さい。
アルミのものが柔らかくて加工しやすいです。

サンドペーパー


塗料はがし剤を塗って周りの塗料を浮かしたあと、サンドペーパーでこすります。
塗料の種類によっては剥がしにくい場合がありますが、そんな時はカッターでギザギザに傷つけてからサンドペーパーでこすると落としやすくなります。

切り落とす


飲み口の部分をカッターやはさみで切り落とします。
金きり用ののこぎりでもOKです。

ホッチキス


空き缶を縦に4等分に切って、内側に2つ折にします。
切り込みの深さはお好みでOKです。
内側に織り込んだものはホッチキスで止めます。

底を平ら


空き缶の底を平らにして安定度を高めます。
適当な木を底に当てて、金づちで叩いて整えて下さい。

完成


そんなこんなで完成です。
サンプルもそうですが、100円ショップで売っているミニプラントと良い感じにサイズが合うみたいです。
ちょっぴり無骨だけどリサイクル品ということで価値上がるかな。

リメイクインテリア作成に必要な材料と材料費

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

Sorry. No data so far.

この記事のタグ

タグ一覧