余ったパイプで一輪挿し


パイプにネジ仕込んで一輪挿しを作ってみました。

 

パイプ


材料はパイプとネジ、それからパイプの中に詰められるものを用意します。
写真にはコルクが写ってますがこれの他に0.23mmの針金も使用しています。

コルク


パイプの内側サイズに削ったコルクを箸とかで押し込んで詰めます。
深さですが、私用するネジが1cmぐらい出るぐらいの深さが丁度良いと思います。

瞬間接着剤


次にネジを入れて瞬間接着剤で軽く止めます。
使用しているのは100円ショップで買ったものです。
ぐっと絞ってネジの周りを一周するぐらいで仮止めします。

針金


仮止めで少し固定されたら、針金をグジャグジャにしたものをネジの回りに詰め込んでいきます。
そして少し詰め込んだら瞬間接着剤で固定してください。
そうやって目一杯まで繰り返します。

完成


乾いたら水漏れをチェック。
水が漏れてくるようなら木工用ボンドなどで詰め込んだ表面を覆ったりしてください。
そして適当な板とかにネジ穴空けてねじ込めば一輪挿しの完成です。
漆塗りの板とかにねじ込んでも雰囲気良さそうですね。

作成に必要な材料と材料費

  • ・20cmぐらいのパイプ
  • ・ネジ一本¥2 ぐらい
  • ・金属用瞬間接着剤¥100
  • ・余った針金、コルクとか詰められるもの
  • ・カッター、はさみ
 

あわせて読みたい関連ページ

  • Rooming+群馬県にて営業されているインテリアショップ rooming+。 一般的には馴染みの薄い海外ブ...
  • ルーツファクトリーオリジナル家具を提供するインテリアショップ 「欲しいものが創りたい・・・」という思いから、自...
  • arenot名古屋ラシック店デザインプロダクトのインテリアショップ 様々なインテリアや雑貨などのプロダクトを扱うインテリ...
  • 手作りインテリア雑貨募集中 ちょっとしたアイデアを働かせて作ったオシャレな手作り雑貨を募集しています。簡単な作り方も添え...

DIYカテゴリ一覧

本日の人気記事

この記事のタグ

タグ一覧