柔らかく上品でフェミニンな寝室


ブルーグリーンで整えられたとてもさわやかで女性的な寝室です。
今回の例ではカーテンとベッドリネンの色が違いますが白と青緑のリズム感が出ていて程好く引き締まって見えます。
この寝室なら男性でも女性でも受け入れやすいはずです。
寝室は寝るための準備をするための部屋ですがこの寝室は目覚めたときもさわやかなイメージを受けれそうなので、ぜひ参考にしてみたいと思います。

 

フェミニンな寝室


次の例は柔らかいピンクをテーマカラーにしたフェミニンな寝室です。
左の例は壁などを柔らかいピンクで覆いホワイトのベッド等とマッチしています。
柔らかい色は多少部屋を広く感じさせる効果もあるので参考にして下さい。
右の例はピンクをポイント的に使用している寝室です。
とても女性的でかつチョコレートカラーで引き締まって見えるので、上品なイメージが強いですね。
色をポイント的に使った好例だと思います。

マットなレッドでアクセント


最後の例はダークテイストにマットなレッドでアクセントをつけた寝室です。
色が落ち着いているので前のページの例とは違いとても大人な印象を受けます。
家具のテイストもモダンですっきりしているので、受け入れやすいはずです。
ベッド上のアイアン雑貨やヘッドボードのモザイクがちょっとモロッコインテリアっぽくてオシャレだと思います。
恐らくですが、このヘッドボードの中にあるレッドにファブリックを合わせてコーディネートを考えられたのではないかと。

まとめ

フェミニンとは女性的といったような意味を持ちますが、男性でもこういったテイストは抵抗は少ないのではないかと思います。
もしパートナーがこういったふわふわした感じが受け入れられないのなら最後の例のように、ちょっと大人っぽい雰囲気にも出来ることを提案しても良いと思います。
最後の例のコーディネートは床をベージュ系のカーペットで埋めれば一気にふわっとしたイメージにもなるはずですし、そういった可能性も頭に入れておけば提案する側もやりやすいでしょう。
さて次はIKEAのショップディスプレイの中からベッドルームをご紹介したいともいます。

 

あわせて読みたい関連ページ

コーディネートカテゴリ一覧

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧