大胆!?ヘッドボード上がオシャレでモダンな寝室

ベッド上にアートワークを飾ったモダンな寝室です。
額縁が無いためソリッドな印象にならず、壁や室内との統一感も見られます。
かなり大き目のサイズですが、このぐらいのものを飾ると部屋の印象がグッとイメージ付けられます。

額縁入りのアートワーク


こちらは額縁入りのアートワークが飾られたシックでモダンな寝室です。
モノトーンのアートを黒と白の額縁で縁取るととても整頓されてモダンな印象を与えてくれますね。
左側のランプとも連続性があって目に楽しいです。
ラグとクッションカバーにも共通性があり、ランプも対象にレイアウトされているので非常に参考になるモダンな寝室だと思います。

ビョウブのようなアートワーク


最後の例ではビョウブのようなアートワークをヘッドボード後ろにレイアウトしたモダンな寝室です。
アートは中央に行くにつれ明るくなり、そこからベッドファブリックのカラーと繋がっているようでとてもオシャレです。
テーブルランプのラインもアートワークと連動しているようで共通性がありますね。
さすがにこのサイズのものを探すのは大変だと思いますが味気ない壁だけが残っているのなら、こういったテクニックも参考になります。

まとめ

以前のページでもご紹介しましたが、ベッドのヘッドボード上のスペースは、寝室に入るときに必ず目に入るポイントなのでここを自分のスタイルに合ったイメージにするだけで、寝室の印象はがらりと変わります。
最初の例のようにアートワークを飾るのが最も真似しやすいテクニックだと思いますがより自然な感じにしたい場合はファブリックパネルをレイアウトすると良いと思います。
次の実例ではよりクールな、ブラックモダンテイストの寝室をご紹介したいと思います。

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧