ブラックモダンテイストの寝室


ブラックな素材感が上質なイメージを与えてくれるブラックモダンな寝室です。
基本的にブラックで統一し、アートワークやファブリックの一部にパープルを取り入れて共通性を出しています。
壁がホワイトなのでメリハリが効いている印象ですね。

 

アートワークとソファ


アートワークのスタイリッシュなデザインは部屋の調子と少し違いますがカラーが室内と調和しているので程好くリズムを演出してくれていますね。
ベッドファブリックのパープルとパーソナルソファーがみごとにマッチしていておしゃれです。

ドレッサー&デスクスペース

こちらはベッドの向かいの風景です。
寝室にドレッサーを置きたい方は、この例のようにテーブルとして置いてみても良いのではないでしょうか?
ドレッサーとしての機能だけでなく、ちょっとしたデスクとしての役割も担えるので汎用性があります。

シャドウな感じのブラックな寝室


最後の例は少しモダンな感じを抑えたブラックナ寝室です。
こちらの寝室は前例とは違いベッドファブリックがブラックなため全体的に重い印象を感じますが、カーペットが明るいためそれほど嫌味な感じはしないと思います。
”シャドウ”といった感じのコーディネート例ですね。

まとめ

一般的に販売されているインテリアはホワイト、ブラック、ナチュラルのものが多いのでブラックを基調に行うコーディネートは比較的やりやすいと思います。
今回は2つの例をご紹介しましたが、どちらもブラックを使いつつ他のカラーや素材感でリズムを出していることがお分かりいただけるのではないかと思います。
最初の内は、黒→灰色とリズムをつけて、アクセントとしてちょっと派手な色を使うとけっこう簡単にブラックモダンでコーディネートされた寝室が出来上がると思います。

 

あわせて読みたい関連ページ

コーディネートカテゴリ一覧

本日の人気記事

この記事のタグ

タグ一覧