オーガスタのグリンーンインテリアとしてのイメージ

長い茎、大きな葉が特徴の人気の観葉植物。南国雰囲気も味わうことができるため開放感もあります。インテリアとしても使いやすく、リビングはもちろん玄関にレイアウトしても面白いと思います。耐陰性があり病気や寒さにも強いので初心者の方にはオススメです。


sassycrafter


Tot en U

観葉植物 科名 バショウ科
育てやすさ 初心者向け(とても丈夫)
育て方 耐寒 5℃程度まで耐える
育て方 光 日光 直射日光などの強い光
育て方 水やり 頻度 土が乾いたら水をやる
サイズ 数十センチ~1メートル強
流通量 多い
花言葉 ”あたたかい心”
相場価格 4,000円~20,000円程度

オーガスタ の育て方

オーガスタは強い光を好むので基本的に日当たりの良い場所にレイアウトしますが耐陰性もあるので明るい日陰でも育てることが出来ます。
レイアウトの自由度がある程度あるのでインテリア性もよく、丈夫な種の観葉植物ですので初心者でも十分に育てることが出来ます。

オーガスタ の増やし方

株分けもしくは種子で増やすことができます。

オーガスタ の病気

特に目立った病気や害虫はありません。

オーガスタ の種類

ゴールデンチャイルド、パラダイス、ゴールデンインゴット、ピッツバーグ、モナリザ、ミントコリブリー、スザンヌ、グレイジャー、モニカ、ホワイトスター、ミントコリブリ

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧