ユッカのグリンーンインテリアとしてのイメージ

別名「青年の樹」とも呼ばれる人気の観葉植物の一つ。

立ち姿や凛として開く葉がそういったイメージなのかもしれません。観葉植物として耐寒性もあり、乾燥にも強いので育てやすい初心者向けであると言えます。

ユッカの観葉植物インテリア実例

ユッカの魅力は太く真っ直ぐに伸びる幹、凛として伸びる葉姿にあります。
スタイルを問わず、リビングにはピッタリの観葉植物です。

ソファー横にユッカをレイアウト


ritwikdeyさんのユッカの写真です。
こちらは外国の方の写真で、リビングにレイアウトされた実例です。
背丈は1mちょっとといったところでしょうか。
ソファー横の空いた空間に余裕を持ってユッカがレイアウトされているのでユッカの特徴である幹と葉の魅力がよく見て取れます。
他のインテリアもそうですが、ピッタリ隙間なくレイアウトするより空間に適度な余裕を持たせると部屋全体にゆとりとリラックスをもたらすことが出来ます。

思わずぞくっとするようなユッカ


serdarさんのユッカの写真です。
こちらも外国の方の写真で、リビングにレイアウトされた実例ですがユッカの深い緑と気のゆるみの無い凛とした葉姿に思わず惹きこまれてしまいました。
ホワイトのリビングボードと鉢がより一層ユッカを引き立てていると思います。
実現するのは難しそうですが、とても参考になる実例です。

玄関にユッカをレイアウト


こちらはハーウィル栗橋さんに提供頂いたユッカの写真です。
玄関にシンボル的にレイアウトされており参考になる一枚です。
こちらのように明るい玄関でしたらユッカを置いても元気に成長されると思いますし葉も上中下とバランスよく成長されているので、シンボルとしても見栄えがしますね。

 

観葉植物 科名 リュウゼツラン科
育てやすさ 初心者向け
育て方 耐寒 5℃以上
育て方 光 日光 窓際や日向などの明るい光
育て方 水やり 頻度 土が乾いたら水をやる
サイズ 1メートル~2メートル弱
流通量 普通
花言葉 ”勇壮・雄壮・偉大”
相場価格 3,000円~15,000円程度

ユッカ の種類

ロストラータ、エレファンティペス、ユッカグロリオサ、ゴールデンスウォード

ユッカ の育て方

5℃程度まで耐寒性があるので、冬の室内でも十分に育てることが出来ます。
乾燥に強い種なので水をやりすぎると幹を腐らせることもあるので注意が必要です。
日光を好む観葉植物なのでできるだけ明るい場所に置くと元気に育ちます。
成長すると根元の葉の方から枯れて、全体のバランスが崩れるのである程度育ったら間引きして新しい芽を出してやります。

ユッカ の増やし方

5月上旬から6月中旬頃に挿し木にて増やすことができます。

ユッカ の病気

特に目立った病気はなし。
乾燥した環境だとハダニ、カイガラムシ等の害虫が発生するので、小まめに葉水したり、葉にたまるホコリを拭いてあげる。

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧