お風呂・浴室の照明アイデア

お風呂場は水やタイルなど光を反射する素材がたくさんあるので、照明を置くのに面白い部屋です。

いつもは画一的な灯りでもたまには印象的な灯りを灯して、お風呂で照明を楽しんでみましょう。

ただし防水加工されているものをしっかりと選んで下さいね。

スポットライトでバスタブをライトアップ


スポットライトがバスタブに当たるように設置してみました。
水が光り輝くようで少し幻想的なイメージが出来上がります。

テーブルランプでライトアップ


お風呂の真ん中にテーブルランプのようなものを設置してみました。
黄色い光の波紋がタイルに反射してとても綺麗です。
きっと多くの人が惹かれるイメージじゃないかと思います。

白くて清潔な光


今度は白い光でお風呂を照らしてみました。
先ほどの黄色い光とは違って少し寒そうな印象になりますが清潔感のようなものはアップしているように思います。

緑の光で照らす


次は緑の光で照らしてみました。
なんだか実験室のような雰囲気ですね。

青い光で照らす


続いてブルーライトでお風呂を照らしてみました。
個人的な見解ですが白い光よりは寒そうじゃないかなと思います。アクアな感じですね。

紫の光でライトアップ


最後にパープルな光で照らしてみました。
やってみて気づきましたが紫の光は温度感も少なくかっこいいと思います。
たまにはこんな灯りを楽しむのもありですね。

まとめ

お風呂場でカラーな光を試す機会は少ないと思うので、ぜひ今回のイメージを参考にしてみてください。
しかしこのように見てみると照明はまるで絵の具のようですね。
色の付いた光はその色で部屋を染めるので、おのずと統一感が出てきてイメージがスタイリッシュになると思います。
個人的には黄色い白熱灯色のものが好きですが紫の灯りなども時々試してみたいなと思います。

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧