マンションのリビング+和室をモダンアジアンにコーディネート

リビングの隣に和室というのはマンションでよく見られるレイアウトですが、和室は物置などになりがちだったりします。今回はその2つの部屋をまとめて1つの部屋として、モダンアジアンテイストでコーディネートしてみました。

間取り図

賃貸物件情報
面積リビング16畳 和室6畳
住所福岡県福岡市城南区
建物マンション3LDK
家賃11万円程度

リビング入り口のダイニングのイメージ


カウンターキッチン前のダイニングスペースにアジアンなテーブル、チェアなどをレイアウト。
カウンターの下には収納家具を2つ置いています。
奥行きを考えると手前のシェルフでまとめた方がいいかもしれません。

モダンアジアンなキッチン収納


キッチンにはモダンアジアンな食器棚とキッチン収納を1つずつコーディネートしています。
左手の扉は洗面所へ、右手の扉はバルコニーへとつながります。

ロータイプの家具で目線の低いコーディネート


リビング部分のイメージです。
ソファをロータイプのラタンソファにして目線を低くしています。
たぶん和室に居るときの目線と近くなるので違和感は少なくなるかと思います。

モダンアジアンなリビング


テレビ付近からダイニング方向を見たイメージです。
ソファ横のサイドテーブルはソファに食い込むように使えるので便利そうです。

リビングと和室の繋ぎ目に観葉植物


モダンアジアンなコーディネートを楽しむならぜひチャレンジしたいのがヤシ系の観葉植物。
今回はこれをリビングと和室の境にレイアウトして、境目をやんわりさせてみています。

和室に座椅子とアジアンなローテーブル


和室にはモダンアジアンな雰囲気のローテーブルと座椅子、そして壁際に組み替えシェルフをコーディネート。
濃すぎないイメージがいい感じですね。

和室にブックシェルフとミラー


和室にはブックシェルフと姿見鏡もレイアウトしてみました。
リビング部分はテレビやDVDなどを楽しみ、和室では音楽や本などをごろごろしながら楽しむようなイメージです。

リビングの全景


和室奥から見たリビングの全景です。
家具が低くまとめられているので空間が広く感じられます。
春夏秋は奥のバルコニーも活用して広くてアクティブな部屋作りが楽しめそうです。

まとめ

和室は基本的に便利部屋として活用されている方が多いと思うので、それほどコーディネートに気を使われている方は少ないのではないかなと思っています。
今回のように最初にリビングと一緒のテイストでまとめておけば、イメージがつながってより広い印象になりやすいです。
個人的にはダイニング部分に畳を敷いて、ちゃぶ台などを置いてすべて低いイメージでまとめてみたいですね。
年から年中ゴロゴロできるリビングというのも面白いかなと思います。
今回はa.flatさんの家具を参考にコーディネートしてみましたが、ちょっと木目が汚くなってしまいました。
実物はもっとシュッとしてきれいな感じなので、興味がある方はぜひお店のHPなどを確認してみてください。
以下は参考インテリアです。

このコーデに関連する家具類

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧