洗練されたイメージが羨ましいモノトーン色でまとめたモダンリビング

スタイリッシュでモダンなインテリアを使って、モノトーンで落ち着いた雰囲気のリビングをコーデしました。今回は赤いラグを大胆に使っていますが、色を変えればよりシックなイメージになります。気分を変えたいときは柄物ファブリックを積極的に使うと良さそうです。

間取り図

賃貸物件情報など
面積LDK15畳
住所大阪府大阪市鶴見区
建物マンション3LDK
家賃11万円程度

リビング入口


左手にダイニング、右手がメインリビングになります。
リビングは高さを押さえた感じです。

リビングイメージ


ソファ横からリビングを見渡したイメージです。
白黒灰に赤を混ぜています。

ブロックでスタイリッシュなソファ


こちらのカウチソファは組み替え出来るので、シーンによってレイアウトを変更できます。
座面も広いので、腰を掛けるというよりは「座」といった使い方も出来ますね。

シックなアートワークを連続させる


ソファ左手の壁にシックなアートワークを3つ連ねてみました。

スクエアでスタイリッシュなテーブル


ガラス天板でスタイリッシュなテーブルです。
カウチソファにはスクエアなテーブルが合わせやすいです。

モダンで軽快なイメージのテレビボード


フレームがジグザグしているテレビボードをチョイス。重過ぎないイメージがいいですね。

ダイニングスペース


最後はダイニングスペースです。大胆な脚を持つモダンなテーブルに、レザーなチェアを合わせています。

まとめ

モノトーン色でまとめる方法は意外とやりやすいと思います。
今回のように赤いラグのような差し色を入れれば、 劇的にモダンな雰囲気が出てくるので、やってみるとおもしろいと思いますよ。

このコーデに関連する家具類

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧