木材の質感が大人っぽいウッディモダンなリビングインテリア

一般的な3LDKマンションのリビングの間取りで、モダンでウッディなコーディネートを作りました。最近のコーディネートでは少なくなりましたが、ソファを対面にレイアウトし応接間のような雰囲気にしています。

間取り図

賃貸物件情報など
面積LDK18畳
住所神奈川県横浜市
建物マンション3LDK
家賃15万円程度

リビング入口


左手がダイニング、右手がメインリビングになります。
そして右手前が和室になります。

ウッドの質感とモダンイメージをミックス


ウッドの素材感が素晴らしいモダンデザインのダイニングテーブルに、ファブリックチェアを合わせました。
穏やかだけどかっこいい雰囲気です。

ダイニングの壁


ダイニングの壁際にはキッチンシェルフとチェストをレイアウトし、チェスト上にアートワークを飾ります。

ソファを対面にレイアウトしたリビング


AVボードを中央に、ソファを対面にレイアウトしています。
こういうレイアウトって意外と使いやすいと思います。

ウッディモダンなAVボード


和室にも似合いそうなウッド感とモダンイメージが素敵なAVボードです。
これを中央にレイアウトすることで、どっしりとしたモダンな雰囲気が出ると思います。

ソファから見たイメージ


ソファはライトグレーで、クッションはイエローと、ホワイトの柄物、カーテンもホワイト柄物です。

まとめ

典型的な3LDKマンションリビングでも、2Pソファを2個レイアウトできますが、L字に配置すると、ソファに座りにくくなるので、こういった対面にレイアウトするのも良いでしょう。

このコーデに関連する家具類

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧