シックでエレガントな黄金色のアパルトマンのリビングルーム


シックでゴールドなリビングルームのソファー部分の写真です。
まずレイアウトについてですが、ラグの上には最小限のエンドテーブルを置いています。
ソファーの前にテーブルを置くとどうしても狭く感じてしまいますがこのぐらいのサイズのものだと移動もできるのですっきりしたイメージになります。
自分の生活スタイルにあったサイズを見極めることが大切ですね。
それにしてもこのゴールドのテーブルはインパクトがあります。
ラグも金毛のようなカラーでソファーのアッシュカラーとも相性が良さそうです。

黄金色のアパルトマンのリビングルーム


ソファーの対面、テレビなどをレイアウトしているスペース
テレビを壁に掛け、ガラスのテーブルを置いているので圧迫感が少なめです。
こちらのように縦長のリビングルームをコーディネートするときはめいっぱい壁を利用してやるのもいいですね。
ワンルームなどでも参考にできそうな実例です。

派手な壁紙のアップ画像


そしてこちらはど派手な壁紙のアップ画像
単独でみると拒否してしまいそうですが室内の風景をみると案外シックな感じでエレガントさを演出してくれてます。
光が当たるとゴールドの部分がキラキラするんですね。
日本ではあまり売ってないかもしれませんがこういった思い切った壁紙を部屋の一面にだけ貼るといった選択枝も覚えておきたいものです。
もっとすっきり控えめにしたい場合はインテリアシールを貼ると程好い感じになると思います。

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧