キッチンから見守る子どもスペース


今回はダイニングスペースに、お子さんの勉強&遊び場を作られた「さかっち」さんのお家をご紹介します。
左手のカーテン部分にオモチャ、右手のカウンターに机などがレイアウトされています。

さかっちさん
性別:女性 年代:30代 職業:主婦 住所:広島県
子どもが幼いうちは近くで成長を見守っていたいという思いから、キッチンに立ちながら見渡せるダイニングスペースを子ども部屋かわりにしています。

DIYで作成した学習机と身支度ロッカー


キッチンカウンターに子供用の学習机と身支度ロッカーをレイアウト。
お母さんが家事をしながら見守れたり、ちょっとしたことを教えてあげたりする姿が目に浮かびます。

オモチャはカーテンで目隠し


学習机の反対側はお子さんの遊びスペース。
普段はカーテンで目隠しされているので見た目もすっきり、お子様も片付ける習慣身につきやすいかも。

リビングと入口からみたイメージ


リビング奥から見てもすっきりとしたイメージで良いですね。
学習机もちょっとアンティークなコンソールテーブルみたいに見えて違和感がありません。

子供の居場所を作る大切さ


こういったオープンスペースで自分専用の場所があるのは、子供としても嬉しいと思います。

サイトからのコメント

当サイトでもリビングに子供スペースを作るコーディネートをご紹介していますが、さかっちさんの用に、リビングに合うように机などを自作される方が全体的にまとまりますね。
自分の部屋にこもって遊ぶより、大勢の前で自分の世界に入れる方がバイタリティが豊かになりそうです。

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧