白いシンプルモダンな1Kアパートをアート+雑貨で演出!


デザイナーズ家具やユニークな形をした雑貨やフラワーベースで、個性的になるよう意識しました。色と形の統一を常に意識し、物が多くてもまとまりのある空間に見えるようにしました。

すぬーぷさん
性別:男性 年代:21歳 職業:学生 住所:宮城県
インテリア大好き学生です!!

モダンな白いエッグチェア+マリメッコ


ホワイトをベースにガラスの素材感やファブリックのカラーが組み合わさって、「モダンでさわやか」といった雰囲気ですね。

シンプル家具で作られた整頓されたレイアウト


スペースを効率的に導線なども意識してレイアウトされています。

テーブルがライトアップ!


照明も多数レイアウトされており、特にテーブルが光るのは非日常感があっておもしろいです。

ミッドセンチュリーなコルブのホワイトソファー


全体的にスクエアな家具の中に、コルビジェのレザーソファも非常にマッチしていると思います。

照明をコーディネート


照明を配置するとき悩むのがコードの始末ですが、こちらの部屋では上手に隠されていますね。

部屋を飾る、ライトアップされたリビング


すぬーぷさんの素晴らしいところは、部屋を飾る楽しさと心の余裕みたいなものをお持ちな点だと思います。

玄関も個性的に


靴棚は手作りです。つま先部分を差し込んで収納できるようにしました。(すぬーぷさん)
狭小スペースを有効活用し、靴をインテリア感覚で収納することができます。暗く陰気な玄関にならないよう、グリーンのパネルやウォールステッカー、ドライフラワーなどを飾り、華やかで明るい空間になるようにしました。

キッチンにも遊び心を


調理器具やキャニスターなどは同じブランドの物やサイズを合わせて統一感を意識しました。(すぬーぷさん)

ダイニングスペース1


キッチンやダイニング、玄関などにさりげなく貼られているウォールステッカーがかわいいです。
壁面も有効活用されていて素敵です。

ダイニングスペース2


ファブリックパネルを空間のアクセントとするために、差し色で赤色にしました。(すぬーぷさん)

サイトからのコメント

こちらの部屋の写真を拝見するだけで、すぬーぷさんが楽しんでコーディネートされている感じが伝わってきて、つられて楽しくなる気がします。
限られたスペースに家具を配置して、生活を想像しながら考えるのは楽しいですよね。
ホワイトを基調にコントラストで引き締めながら、雑貨などでカラーをプラスされていたり、無印の壁面家具などで壁をアレンジされている点などとても参考になります。
清潔にも保たれたとても素敵なお部屋です。

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧