赤色のあるモダン部屋


以前「高級感のある自分だけのモダンスペース」を応募下さった金森さんが、新たに模様替えされたお部屋を応募下さいました。
ブラックなテイストから、白黒赤といったスタイリッシュなモダンスペースになっています。

 

テレビを一人で楽しめる優雅なスペース


こちらはテレビスペースです。
ワンルームでソファを置き、リビングスペースを確保されているのは素晴らしいですね。

贅沢に使えるダブルベット


ワンルームにダブルベッドをレイアウトされています。
就寝スペースにゆとりがあると、ストレスが少なくなって良いですね。

読書などには最適な空間


金森さんのお部屋で素晴らしいのは、こういった居座るスペースを何箇所か確保されている点だと思います。
ワンルームでも工夫するのが大事ですね。

ワイングラスでキッチンをオシャレに


こういったポイントもおもしろいですね。
キッチンだけは、その部屋の作りに従わざる負えませんが、元のテイストを充分に生かされていると思います。

トイレも一つの部屋


トイレにもコーディネートをされているのはスゴイと思います。
ファブリックの質感や照明、観葉植物を大胆にレイアウトされています。

金森 広夢さん

性別:男性 年代:19歳 職業:大学生 住所:東京
モダンな部屋に赤色を入れて少し高級感を出してました。たくさんの色を使わずシンプルに統一感も出しています。

サイトからのコメント

年齢で判断するのは、あまり良いことではありませんが、それでも、10代でここまでのお部屋を作り上げるのは、とてもスゴイことだと思います。
定期的に模様替えをし、コーディネートを楽しまれている感触が伝わくるので、見ていて楽しいです。

 

あわせて読みたい関連ページ

コーディネートカテゴリ一覧

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧