木のぬくもりに癒される空間


窓辺に置いているテーブルで過ごす時間が好きです。大好きな夕日の色をイメージしたロールカーテンを選びました。休日はここで、お茶を飲んだり、本を読んだりしています。
手前にあるのがの、手作りしたAVボード兼ローテーブルです。ここで食事をしています。

中村千恵さん
性別:女 年代:30代 職業:会社員 住所:福岡県
趣味はものづくりです。木工、消しゴムはんこ、フェルトマスコットなど、手作りして人にプレゼントするのが好きです。手作りのものは温かみがあって人に喜ばれます。
私の部屋のこだわりポイントは、木の家具を多く取り入れていることです。気に入った家具が見つからなければ手作りします。
部屋作りで気を付けていることは、センターに広い空間を確保することで、ゆったりした空間が持てるように工夫しています。

デスク


パソコンデスクです。仕事ができるように大きなテーブルを作りました。ここで仕事をしたり、ものづくりをしたりしています。
レイアウトのポイントは何ですか?窓辺に置いたテーブル、ロールカーテン(大好きな夕日の色をイメージした。)

棚上のコーディネート


棚上に時計や小物、垂れ下がるような観葉植物をレイアウト。

シェルフ


お気に入りのサビニャックの絵を飾っています。お気に入りのCDやDVDを収納しています。

アクセサリー


ネックレスやピアスを手作りのボックスに飾って収納しています。
LOVEの置物は、木の接合の練習をしていたときに偶然できた端材を使って作った置き物です。
三日月をモチーフにした二人とマッチしているのでとても気に入っています。
その二人もクレイ粘土で手作りしました。

ベッドルーム


畳の部屋に木のベッドをおいています。
ゆったりとしていて癒されます。

サイトからのコメント

女性でありながらDIYを存分に活用されている中村さんのお部屋は、素朴でありながらも木の表情が色々あり、とても興味をそそられます。
リビングには数箇所も落ち着ける場所があり、気分転換にも良さそうですね。
比較的シンプルなテイストになってしまいますが、やはりDIYで家具を作ると部屋に合わせられるので収まりが良いです。
ベッドルームも非常にシンプルで興味深いです。
季節にもよりますがロールカーテンが邪魔をしないので、もっとファブリックを使ってみても、表情が変わって面白くなるのではないかなと思いました。

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧