男らしい温かみのあるアメリカンヴィンテージなお部屋


男っぽくてハードだけど温もりも感じるような素敵なテイストのお部屋です。
家具だけでなく、部屋の腰壁にも手を加えていらっしゃるのでかなり狙ったイメージが出ていると思います。

ゆうすけさん
性別:男 年代:20代 職業:会社員 住所:石川県
木の温もりを感じられるインテリアをコンセプトとしました。
重厚感と無骨さを出したかったので、ダークブラウンを基本色におき、ライトは、テイストに反発しないように、白熱色やアンバー色をメインに暖色系で。
テーブルとブラインド以外のウッドアイテムはすべて自作です。
自分の好きなテイストに統一することができ、全体的なまとまりがでたような気がしています。
雑貨は、オールドアメリカンを感じられるレトロなものを選び、経年の味を。
スカルが好きで収集していた名残で、今もその品々がところどころで主張しています。

レザーソファとファミコンクッション


全体的にダークブラウンで統一し、さらにブラックなレザーソファが重厚なイメージにアクセントを加えていると思います。
ファミコンのコントローラーを模したクッションも遊び心があって面白いですね。

ダイニングスペース


どっしりとしたダイニングテーブルに、こちらもブラックレザーのベンチをコーデされています。
素材を連続させると統一感が出やすいと思います。

無骨な感じがグッドテイスト


あえてAVボードを置かずにヴィンテージなトランクケースで代用されています。
テレビの設置もとても参考になるアイデアですね。

ベッドスペース


ヴィンテージなトランクケースをテーブル代わりに代用されています。
こういった使い方はレトロでポップな印象もあるので、遊び心が刺激されますね。

壁にアートワークをディスプレイ


空いているスペースにアートワークや小物ディスプレイケースを埋め込むように飾られています。
こういった部分も無造作で無骨な雰囲気に一役買っていると思います。

ヴィンテージな小物


時計なども徹底してアメリカンヴィンテージなものを飾られています。

スカルアイテム


こういった自分の好きなものを遠慮なく飾るセンスがとても素敵です。

プラント


たぶんエアープラントだと思いますが、手入れが楽で簡単にグリーンを取り入れることができるのでラクチンです。

サイトからのコメント

ただスゴイの一言、とっても素敵なお部屋の写真を見せてもらえました。
ここまでこだわってテイストを作り上げるのは、本当に楽しんで好きでないとできませんね。
テイストに合わせて照明のカラーもチョイスされているので驚きです。
ゆうすけさんもおっしゃられているように、ダークブラウンでまとめられた部屋に、そのイメージを壊さない色を取り入られています。
ブラックなソファであったり、アクセントのレッドであったり、両者ともブラウンとつながりやすいカラーです。
メインのインテリアも自作されてすばらしいのですが、やはり小物の充実感がとても高いです。
全体的なイメージに加え、とても小物使いの上手な部屋作りをされていると思います。
男性なら一度は憧れるような雰囲気を見事に実現したすばらしいお部屋だと思います。

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧