ワンルームに広がるブルックリン アメリカンインテリア

おかしいぞ、ここだけニューヨークじゃないか!と言いたくなるほど、凝ったディスプレイが印象的なLittle Newyorkerさんのお部屋をご紹介します。これだけのアイテムを揃えるのも大変ですが、壁を使ったギターなどのディスプレイが秀逸ですね。

Little Newyorkerさん
性別:男 年代:10代後半 職業:学生 住所:北海道
ジャズ、ロック、ブルース、フォークなどの多様な音楽とインテリア、カフェ、映画、スケートボード、サーフなどのカルチャーが大好き。自由に好きな人生を歩むことをモットーにクリエイティブな生活を送っている。

好みのアメリカンテイストを実現

Littleさんはアメリカンなビンテージテイストがお好きとのことで、音楽、映画、ファッションなど好きなものを詰め込んでいます。

壁をディスプレイ&イメージ作りに

レンガ調のステッカーでブルックリン、壁に洋服をディスプレイしている感じもショップ感があって良いですね。

ギターをディスプレイ

部屋の隅だけステッカーでアクセントを付けるのは効果的ですね。
ギターのレイアウトも引き立てられていると思います。

アメリカンビンテージな雑貨

最後はユニークなビンテージっぽい雑貨類の写真です。

サイトからのコメント

Littleさんの部屋は勢いがあって見ていて楽しくなります。
テクニック的にも壁のアレンジや、ディスプレイ方法など学ばせて頂くことも多いです。
いつかガチでレンガ壁、古材で作られた部屋に住んだり作ったり出来ると楽しそうです。

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧