便器を考えてみよう

トイレのインテリア、便器本体。
変えるか飾るか、そんな選択枝があると思います。

トイレの便器をチェンジ

賃貸では難しいと思いますが、思い切って便器を最近のタイプのものに変えるのはいかがでしょうか?

例えばTOTOのネオレストシリーズなんてタンクがないのでいつものトイレが広々と感じられるようになります。

費用交換作業費も含めて20万円前後を見積もっておくとよいでしょう。

トイレの便器にシールを貼る

トイレの便器を飾る手段として、まずインテリアシールが思いつきます。
よく見てみるとトイレの便器ってキレイだと思いませんか?
家のインテリアの中で、あんなに一色のシンプルなカラーで大きなものなんてないです。
光沢感もあって「高級エレメント」の要素を兼ね備えていると思うんです。
そんなトイレの便器にスタイリッシュなイラストを加えればかなりデザインチック。
陶器のマグにイラストレーターがイラストコラボった商品がありますがそんな雰囲気を出してくれるんじゃないかと個人的に思います。
トイレの蓋とかタンクにやるのがしっくりくるかと。
費用100円から。はがすのも簡単なので、今度のお掃除の時にどうですか?

※下の写真はイメージです。

kev/null

トイレの便器をデコレーション

インテリアシールと同じノリで、立体的でちょっとポップなアイデアかもしれません。
携帯電話のデコレーションやネイルのデコレーションに使うようなデコシールやデコパーツをトイレの便器にデコレーション!
ワンポイントでやれば下品じゃないですし、キラキラ感もだせるので、、、ためしてみたい。
費用2,3千円ぐらいでしょう。

juliegomoll

ちなみにラメを散りばめたようなデザインの便座もあります。
こちらはYahooショッピングで購入可能です。シンプルで少し高級感のある便座もありますね。

まとめ

便器を変えるのは本格派。インテリアシールはちょっと大人な遊び心。デコレーションはとにかくハッピーに。いいのかな、こんなに便器にこだわってしまって。

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧