ラグ代わりに畳を使って和モダンにしたリビング

今回は兵庫県にお住まいの”あたしんち”さんのお部屋をご紹介します。清楚に整えられておりどことなく品のようなものを感じてしまいますね。この写真からは見えにくいですが、奥の窓際が素敵なことになっています。それでは拝見していきましょう。

あたしんち さん
性別
:女性 年齢:60代 職業:エステティシャン 住所:兵庫県

畳をラグみたいに敷いてスペースを作ってます

いかがでしょう、フローリングに畳をラグのように敷いて和風なスペースを演出されています。民芸調の古タンスや火鉢などのアイテムもあいまってとっても素敵な雰囲気になっていますね。

アンティーク着物で作ったワンピース

最初見た時「着物ディスプレイか〜」って思ってたんですが、古い着物をリメイクして作ったワンピースだったんですね!シックでインテリアとしてもおもしろいです。

アンティークミシンとグリーンと

アンティーク物と生き生きとしたグリーンのマッチングが新鮮な感覚です。あたしんちさんのリビングは和風レトロな感じもつよいですね。

壁面ディスプレイ

最後は壁面のディスプレイになります。こちらもミシンと同じ組合せで、アンティークなカゴとグリーンを意識して組合せられているとのこと。このまとまり感、センスかんじちゃいますよね。

おわりに

今回一番印象的だったのは畳部分でしたが、あたしんちさんのリビングは細かいところにも愛情が注がれていて見ていて気持ちが良いです。テーブルの上に着物帯を敷いたりアイデアも素敵ですが、なんといってもこの清潔感がお人柄を連想させますね。見た目以上に小物が多いのにこんなにスッキリまとめられるなんて素晴らしいと思いました。

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧