北欧家具とグリーンに囲まれて暮らす


リビングダイニングの中央とコーナーに、大きめのシンボルツリーを配置することで、どの位置からでもグリーンが目に入るようになりました。

T.Mさん
性別:女性 年代:30代 職業:自営 住所:福岡市
自宅で仕事をすることになり、インテリアを一新しました。
植物と北欧家具の組み合わせて、とても居心地のいい空間ができました。

ベランダも部屋の一部のように


ベランダの奥行きが広いため、リビングの一部としてグリーンを配置しました。昼は常にカーテンを開けて、つながりを楽しんでいます。

レトロ感のある北欧リビング


座り心地に惚れ込んで買ったパーソナルチェア。
本を読むときの定位置です。

グリーンが映えるダイニング


食事とデスクワークと兼ねたスペース。

レトロな小物


シェルフにはお気に入りの小物や本を並べています。

サイトからのコメント

ほんのりレトロな雰囲気も楽しめる素敵な北欧テイストのダイニングリビングですね。
まず素敵だなと思ったのは、リビングにパープルのカーペットを敷いていることです。
紫って使ったことが無い人が多いですが、温度感も中立な色で陰影がオシャレな色なんです。
こういった色を床一面に敷くだけで雰囲気もグッと出てきて面白いと思います。
家具の木目のテイストも統一感があっていいですね。
背の高いグリーンも圧迫感なくさわやかに感じられます。
少し狭いリビングでもT.Mさんのようにベランダもリビングの一部としてコーディネートすることで、開放感が段違いになると思います。
ベランダやバルコニーを片付けて、リビングと連続性のあるものを置いてあげるだけで真似できるテクニックなので、ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧