ストイック感がかっこいい!フローリストの海外学生寮みたいなワンルーム

ペイさん
性別
:男性 年齢:23歳 職業:フローリスト 住所:富山県

フローリスト(フラワー装飾などをお仕事にしている方)であるペイさんのお部屋をご紹介します!最初拝見した時「海外在住の方かな?」と勘違いしちゃっとぐらいにカスタマイズされたワンルーム。ストイックな感じが溢れてかっこいいです!!それではお部屋の中身を拝見してきましょう。

レンガ壁と大理石っぽい床がかっこいい

まずこちらのお部屋の特徴は、壁が全部レンガ、そして床も大理石っぽい感じになっていること。恐らくご自身でDIYされたんでしょうが、床までカスタマイズした例は初めてだったのでビックリです(*´∀`*)ノ

ビンテージ感のあるデスクとチェア

そんなお部屋に合わせてビンテージ調なデスクとチェアがあるもんだから、ストイックでなんか学生寮っぽいと思ったんですね。一人暮らしの男ならこういった雰囲気に憧れちゃいますよ!

壁活用の無造作感もイケてる

その流れで色々見ていると壁の活用具合もイケてると感じてしまいます。実際家具を増やさず壁を使って収納もされているので一石二鳥な感じでもありますね。

裸電球はストイック!確信

こちらのお部屋でこの裸電球!もうトドメを刺された感じです(*´∀`*)ノストイック感が溢れ出る。

靴で歩きたくなる学生寮みたいな部屋

そして最後にこの写真を見ると、靴を履いてソファに座っちゃう姿が否応なしに連想されます(笑)生活スタイルまで欧米風といった感じで、様々なイメージが湧き見ているだけでもすごい楽しいお部屋でした。

日本語が無いので生活感も少なく感じます

こちらのお部屋の海外学生寮感を高めているのは、やっぱり日本語が印字されたアイテムが見当たらないことも大きいと思います。みなさんも生活感を少し押さえたいのなら、パッケージや本などの日本語を目隠しするといいかもしれませんね。

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧