サンドペーパーホルダー

サンドペーパーホルダーとは、サンドペーパーを取り付けて作業するのに便利なホルダーのことです。用途によって種類があります。

 

ブロックタイプ

手で鷲づかみして使用するタイプのサンドペーパーホルダーです。DIY・日曜大工・木工では、このタイプが一般的。
主に面を研磨する際に使用します。

スティック(棒状)タイプ

スティックにサンドペーパーを撒きつけて使用するタイプ。細かい作業ができる為、シルバー加工やプラモデル、木工細工などの用途に適しています。
丸型と角型、平面型のタイプがあるようです。

 

あわせて読みたい関連ページ

  • サンドペーパーの番目(粗さ) サンドペーパーには粗さがあり、その粗さの具合を「粗度」などと表現します。 粗度は番号で表示...
  • サンドペーパーの種類 サンドペーパーには様々な種類があり、用途によって選択して使います。大体は紙タイプのものを使い...
  • サンドペーパーの役割 DIY作品を綺麗に仕上げたいなら、サンドペーパーは欠かせません。ノコギリなどでカットした後の...
  • 電動サンダーの使い方 木材平面の「研磨作業」、切り口のならしに この電動サンダーがあると、作業効率がかなり上がります...

DIYカテゴリ一覧

本日の人気記事

この記事のタグ

タグ一覧