素材の組み合わせが参考になる教会のインテリア

今回は伝統的な西洋建築である教会のインテリアをご紹介します。
様式美、装飾美など一般家庭での実現は難しいものがありますが、素材の組合せはとても参考になると思います。
石材と木材をベースに家を考えている方はぜひ参考にしてみて下さい。

 

白い石壁に木材を組み合わせたインテリア


教会の基本的なインテリアは、石壁に木材家具を組み合わせた、シンプルでナチュラルなテイストになっています。
アーチなどデザインは取り入れにくいですが、組合せは参考になりますね。

石壁+木材家具のナチュラルな教会インテリア


この手触り感がある石壁の素材が素敵ですね。
日本でも漆喰を使えば、少し近いイメージになるかもしれません。

ナチュラルに装飾を加えた教会のインテリア


基本のインテリアに、ゴールドの宗教装飾を加えた教会のインテリアです。
エレガントな雰囲気が出てきましたね。

ナチュラルに装飾を加えた教会のインテリア2


こちらはモニュメント的な装飾を加えた教会のインテリアです。
前例よりはシックですが、ボリューム感が出てきています。

荘厳でエレガントな雰囲気の教会インテリア


白い石壁とダークブラウン家具が荘厳なベースを作り、装飾がそれらをエレガントに高めています。
窓枠あたりのデコレーションは、取り入れると面白そうです。

明るくかわいい幹事の教会インテリア


白地にソフトトーンのピンクとイエローが組合わさり、とてもかわいいイメージの教会インテリアです。

懺悔室


懺悔室もシンプルでキャビネットみたいな印象を受けます。

豪華な教会のインテリア


ゴールドも使っていますが、ライティングで木材を黄金色に映し出している感じでゴージャスです。

装飾美


宗教建築は細かく作りこまれたディテールが魅力的だと思います。

ちょっとモダンな教会インテリア


少し現代的な教会のインテリアですね。

荘厳なムードの教会インテリア


粗い石壁にアーチなどデザインが加わって、対比が良い感じの教会インテリアだと思います。

まとめ

宗教建築を自宅に取り入れるのは大変なことですが、その素材の組合わせ方、出来上がりのイメージを想像するのにとても参考になると思います。
様式美というか、装飾美のイメージを考えやすいですね。

 

あわせて読みたい関連ページ

本日の人気記事

この記事のタグ

タグ一覧