ドイツのホテルのインテリアコーディネート

ドイツLindner City Plaza Hotelのインテリアコーディネート例です。右のソファスペースは木調のラインとファブリックカラーで統一されています。ホテルの部屋では、部屋丸ごと一つのテイストで統一したり、こちらのようにスペースごとにテイストをまとめたりしています。

広めのワンルームにお住まいの方はそういったことにも挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

シェルフが印象的


壁のシェルフが印象的なインテリア例です。しっかりとした木組みのイメージがいいですね。
ディスプレイもやりがいがあります。

タッセル


タッセルやランプシェード、クッションがくすんだ赤で統一されていますが、どれも小さいので逆に散らかっている印象を受けます。
タッセルでなくカーテンをレッドにした方が収まりが良いと思います。

クールなイメージ


クールなイメージのホテルのインテリア例です。賃貸でこそ壁で遊ぶ勇気を持ちたいなと思います。
もちろん現状回復の義務が伴いますが。

車をモチーフにしたベッド


車をモチーフにした遊び心満載のベッドです。
実際に購入したら高そうですね。
フロントなんてかなりリアルなので、もしかしたら本物からとってきたんでしょうか。

 

あわせて読みたい関連ページ

コーディネートカテゴリ一覧

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧