タイのホテルのインテリアコーディネート

タイのアジアンとヨーロピアンが組み合わされたようなホテルのインテリア例です。色んな色が使われていますがそれでも収まって見えるのは、木目のダークブラウンが各家具に共通しているからだと思います。

共通要素をカラーなりデザインなりで作って土台を作るとコーディネートはやりやすいです。柄物のファブリックを取り入れたホテルライクな部屋作りに役立つ参考例だと思います。

北欧的な雰囲気


北欧的な雰囲気を受けるインテリア例です。
大き目のチェストも丁度いい感じですね。

反対側から見た写真


こちらは先ほどの部屋を反対側から見た写真です。
ホテルのレイアウトはまず手前にベッド、置くにリラックススペースと設けるスタイルが多いと思います。

ファーなチェア


ちょっと珍しいファーなチェア。
かわいすぎないけどかわいい感じがいいと思います。

ウォールステッカー


こちらはベッドの対面の壁にウォールステッカーを貼り付けた例です。タイ的な要素はありませんが、ヒヨコ型のクッションと合わせて子供も女性も楽しくなるようなデザインだと思います。

アートワーク


とても落ち着いたイメージのインテリア例です。
ベッド上のアートワークがとてもかっこいいです。

モダン天蓋


こういった天蓋はちょっと新しいですね。
東洋的なランプと相まって、日本とは違うモダンアジアンな雰囲気が楽しめそうです。

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧