眠れる森の中のようなベッドルーム


和室だった部屋を自分でカーキ色にペイントし、デンマーク製の木の壁紙を貼りました。
落ち着いたペイントとカラフルな壁紙で、森っぽくしてみました。(rottamil0812さん)

rottamil0812さん
性別:女性 年代:30代 職業:英語教師 住所:東京都
家を建てることになり、以前から好きだったアンティーク家具に合うようなインテリアを考えました。将来は英語教室を自宅で開くのが夢です。
>>アンティークと共存する部屋(rottamil0812さんのリビング)

カーキ色に塗り替えられた寝室


床の色と壁の色でしっかりとイメージが出ています。

カラフルな木をモチーフにしたウォールステッカー


このお部屋にかわいさとリズム感を与えてくれています。

ホワイトアンティークなキャビネット


ベッドやキャビネット、ライトやカーテンなどは白で統一されています。

海外スクールで使われているようなデスク付チェア


こちらは英会話教室で使っているものの余りでしょうか?
部屋全体の雰囲気がきまっているので全然違和感がありませんね。

アンティークなトルソー


レトロなものだとワイヤーなどたくさんありますが、こういったアンティークなトルソーは日本ではなかなかありませんね。

サイトからのコメント

シンプルだけど寂しくなく、逆に開けた空間自体がインテリアとして働いているような素敵な寝室ですね。
rottamil0812さんのお家はインテリアのスタイルはヨーロピアンなアンティーク調でまとめられていますが、部屋ごとにカラーが違ったり変化をつけれれて要るのですごいと思います。
落ち着いているけれどもリズム感があって穏やかに楽しい雰囲気です。

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧