観葉植物わっさわさ!ナチュラルな7畳縦長ワンルームのレイアウト例


縦長7畳ワンルームの部屋でナチュラルモダンな部屋作りを。
今回のポイントは観葉植物をたくさんレイアウトしてみたこと。やはり植物が多いとさわやかさが段違いです。また今回の参考物件は廊下にクローゼットが配置されているので、室内をフルに活用することができます。

賃貸情報と7畳レイアウト間取り図

場所福岡県福岡市城南区神松寺
立地西鉄バス島廻リ橋 徒歩2分
面積19.2m² 1K洋室(廊下にクローゼット) 7畳(マンション)
家賃3万円程度(びっくり!)

テレビのあるメインの向きをファブリックボードや観葉植物でコーディネート

この部屋のメイン方向であるテレビのある面の画像です。
ちょっと変わったリビングーボードにテレビと観葉植物を3点ほどレイアウトしてみました。
サーフィンとかボードがある場合はここに置いてもかっこよさげですね。
テレビの背景としてファブリックボードを取り付け、テレビを飾っています。
案外いいイメージになるので参考にしていただけるかも。
それから縦長のファブリックボードを対照的にしてさみしかった隙間をうめてみました。

入り口からの見え方

入り口ドアから入ってきたときのイメージです。
ソファーのオレンジとファブリックボードの緑で弾みがつくようで、
奥のホワイトコットンのイメージへと続きます。
ソファーもコットン的なものにするとよりナチュラルな雰囲気が楽しめると思います。

ベッドからの見え方

ベッドから室内を見通した感じのイメージです。
この占位ならソファーに座ってる人もベッドにいる人も一緒にテレビを見れますね。
ベッドとソファーでは少し距離がありますが、
このぐらいの距離感があった方がお互いに落ち着けるかもしれません。
ベッド横にはナイトテーブルを配置し、その上にもシュガーバインなどの観葉植物を置きました。
グリーンのファブリックボードはもう少しくすんでるといいですね。

ベッドに寝転がってファブリックボードと照明の雰囲気をたのしめる

布をライティングして照らすととてもナチュラルモダンな雰囲気を出すことが出来ます。
ちょうど右にある日光に照らし出されたカーテンのような感じですね。
この位置にフロアランプをレイアウトしておけば、夜でも布とライトの感じを楽しめると思います。

ソファーに座ったときの見え方

最後はソファーに座った感じのイメージです。
ソファーのオレンジが見えないのでかなり落ち着いた雰囲気ですね。
今回のコーディネートでは、ホワイトと木を意識して、
それらを持っている家具を使用して考えてみました。
またフローリングの木目もよく感じられるようにラグは敷いてません。
色でナチュラル感をイメージして、家具の形やレイアウトでモダンな感じを出してみました。
マンションなどの賃貸物件を見るときは床の表情も大切なポイントです。

まとめ

観葉植物のように決まった形がなくてナチュラルなものは空間のクッションになります。
こういったものがあると、部屋の端を把握しにくくなるので、その分奥行き感のような錯覚も出てきたり。
やわらかい布なんかをインテリアとして使ってもいいですね。

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧