紫・パープルに合う色のインテリアイメージ10種類

家具のテイストにも左右されますが、紫とグレーを使うとエレガントな雰囲気が出やすくなります。

 

かわいくて可憐な少女的な紫・パープルに合うインテリアカラー

紫に春先の花のような淡いカラーを合わせると可憐で少女的な雰囲気になります。

紫・パープルをベースにした比較的シンプルなインテリアの色

紫に白とブルーをあわせてシンプルなイメージを作ることができます。

紫・パープルを使った豪華な印象のインテリアの配色

紫とゴールドの明るい場所と暗い場所を連想させるような色を合わせてゴージャスな雰囲気を作ります。

女性的でセクシーな印象のインテリアカラー

紫と柔らかい暖色系を合わせると簡単にセクシーな雰囲気が出やすくなります。

円熟した雰囲気を出す紫・パープルに合うインテリアの色

紫の空間に年季を感じるような木の色を組み合わせると上品で円熟した雰囲気になります。

柔らかくて少し香ばしい雰囲気を出す紫をベースにした配色

まろやかなスパイスカラーのコーディネートで、ポイントはエンジ色を使うことです。

モダンで洗練された印象を受ける紫・パープルを使った配色

モダン家具の調えられたような洗練なイメージと紫、ホワイト、グレーなどを合わせた配色です。

ノーブルな雰囲気の紫・パープルを使ったインテリア

紫と黒とブルーを使ってまとめるとノーブルな雰囲気が出てきます。

シックな雰囲気の紫をベースにしたインテリアカラー

紫と黒をベースに少しぼやけるような黄土系の色を加えていくと幽玄な雰囲気が出てきておもしろくなります。

まとめ

紫も緑と同じく温度感が少ない色ですが、比較的女性的なイメージを抱きやすい色です。
また上品な色の代表格でもあるので、リビングなどのフォーマルな空間でも似合うと思います。
濃い目の紫を多く使うとクラシックな雰囲気にシフトしていきます。

 

あわせて読みたい関連ページ

コーディネートカテゴリ一覧

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧