玄関マットの色を風水的に選ぶ

玄関マットには「悪い気を払う」という意味があります。
素材は麻や綿などの天然素材のものが推奨されますが、色はどうでしょうか?
色によってその玄関マットが持つ気も変わるので、払う気の種類も変わってきます。
このページでは方位ごとに引き寄せてしまう悪い気を払うための最適な玄関マットの色をご紹介したいと思います。

 

方位別のネガティブ要素を予防する為の玄関マットの色

それでは各方位ごとのネガティブなマイナス作用をご紹介しながら、それを払う為の玄関マットのカラーをご紹介します。
その方向の玄関のマットの色を変えるだけでマイナス要素を防ぐことができるので、ぜひお試し下さい。

・孤立、寂しさ
・不安感
・出不精
・事業の低迷
水の悪い要素が出てしまっているので、木の気でこれらを吸収しましょう。
色はグリーン
北東 ・自己中心的
・不眠+悪夢
・イライラ感
土の悪い変化が出る恐れがありますので、ホワイトの玄関マットで対応しましょう。
・過労
・せっかち
・中途半端
木のマイナス要素を防ぐために、火の気で静めてあげます。
紫か赤の玄関マットが良いでしょう。
南東 ・頑固
・器が小さい
・休めない
木のネガティブ要素を防ぐために、火の気で木を燃やします。
紫や赤の玄関マットがよいでしょう。
・ストレス大
・別離
・感情不抑制
火がマイナスに働いてしまう恐れがあるので、南の玄関には土の気を増やします。黄色か茶色の玄関マットでこれらを予防しましょう。
南西 ・仕事の停滞感
・依存心が強い
・疑心暗鬼
土の安定する性質が逆転してしまっていたりするので、金の気を増やして鎮めましょう。
ホワイトにゴールドの刺繍が入ったような玄関マットがオススメです。
西 ・浪費癖
・無気力感
・現実逃避
金の気がマイナスに働く可能性があるので、水の気で沈めてあげます。
ちょっとシックなグレーなどの玄関マットが良いでしょう。
北西 ・非協力的
・独善的
・傲慢
暗君の傾向が出る恐れがあるので、水の気で流します。
少し質の良いシックなカラーの玄関マットを置いて予防しましょう。

これらはあくまで予防のために行うことなので、玄関のある方角のネガティブ要素が家族出てない場合はそれほど気にしなくてもOKです。
玄関マットの役目は悪い気を払う為のものなので、特に問題がなければ、素材と清潔感だけ気をつけて、方位ごとのポジティブ要素を上げたり維持するカラーを選べばよいでしょう。

方位別のポジティブ要素を予防する為の玄関マットの色

次は各方位ごとのポジティブ要素を維持したり強めるカラーをご紹介します。

・平穏
・自立心の成長
・精神的な成長
水のポジティブ要素を維持するには、明るいブルーの玄関マットがおすすめです。
強化するにはホワイトの玄関マットの玄関マット。
北東 ・自発心
・良い競争心
・勤労意欲
土のポジティブ要素を維持するためには、ブラウンの玄関マット
強化したいならホワイトに赤いワンポイントの入ったような玄関マット。
・行動力
・観察力の強化
・自信
木のプラス要素を維持したいなら、グリーンの玄関マット
強化したいならブルーの玄関マットが良いでしょう。
南東 ・調和のよい発展
・良い縁
・良い旅行
木のプラス要素を維持したいなら、グリーンの玄関マット
強化したいならブルーの玄関マットが良いでしょう。
・情熱的
・喝采をあびる
・良い評価
火のプラス要素を維持したいなら、紫や落ち着いたレッドの玄関マットを。
強化したいなら明るいグリーンの玄関マットを。
南西 ・家庭の調和
・貯蓄と節約
・友情運
土のポジティブ要素を維持したいなら、黄色や茶色の玄関マット
強化したいなら紫や落ち着いたレッドの玄関マットを。
西 ・蓄財・金運アップ
・満足感
・たのしみごと
金の気のプラス要素をキープするなら、白い玄関マットを。
強化したいなら黄色や茶色の玄関マットがオススメです。
北西 ・責任感アップ
・リーダーシップ
・尊敬と信頼
金の気のプラス要素をキープするなら、白い玄関マットを。
強化したいなら黄色や茶色の玄関マットがオススメです。

玄関マットは基本的に土の気を持つアイテムですが、丸いものは金の気が強くなります。
ただし見た目的にあまりしっくりこないと思うので、無難に長方形のものを選ぶとよいでしょう。

 

あわせて読みたい関連ページ

コーディネートカテゴリ一覧

本日の人気記事

この記事のタグ

タグ一覧