イタリアのキッチンインテリア

イタリアの素敵なキッチン事例をご紹介します。まず最初にご紹介したいのは、暖炉がある作れる感満載のキッチンです。


イタリアのキッチンには暖炉がある場合があります。これを使って豪快な料理をしたりするのでしょうか?
たぶんダイニングもかねているので暖を取ったりするのでしょう。

ダイニングテーブルと何かを合わせる


比較的小さめのキッチンですが、壁の凹凸などから少し錯覚を受けて開放的に感じます。
左上のアコーディオン式のライトはかっこいいですね。暖炉とテーブルのウォールナット色もよい感じのコーディネートです。

陶器製のシンク


日本の場合シンクはたいていステンレス製ですが、こちらのように陶器製のものもあります。
けっこうおしゃれですし、金属製より温かみを感じることが出来ますね。

天板が木製


キッチンの天板が木製だとダイニングテーブルともマッチして良い統一感が得られると思います。
ナチュラルな雰囲気が料理を楽しくさせてくれそうです。

冷蔵庫も木調


木製のキッチンコーディネートに木調の冷蔵庫。
レトロモダンな感じがとてもかっこいいです。カッティングシートで実現できそうですね。

L字型の木製天板のキッチン


木と白の組み合わせはナチュラルなのに清潔な印象が強いと思います。
きっとこの組み合わせは万人に好まれると思います。

まとめ

日本の場合だと数種類の決められたメーカーの決まったパターンのキッチンが多いですがイタリアや外国の場合はバリエーションがとても豊富です。
詳しくは分かりませんが、日本でも天板やシンクなどの素材を工夫してみたらまた雰囲気も変わって面白くなると思います。
脱・高度経済成長期、といった感じで個性を楽しみたいですね。

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧