アルヴァ・アアルトのスタジオ


建築家アルバァ・アアルトのスタジオオフィス。

ホワイトとウッドで整えられたシンプルかつ解放的な空間。

そこで働く人が映えるような、そんな雰囲気を感じます。

アルヴァ・アアルトの家

アルヴァ・アアルトのスタジオの写真


スタッフが作業するスペースですが、パーティションで区切られてないので見通しが良いです。
やはり北欧スタイルではあまり空間を区切るようなことはしないのかもしれません。
その方が部屋が広く見えますし、何より人の存在を感じることができるので安心感の様なものもあります。


ミーティングテーブルがある空間。
右奥にも作業スペースがありますね。
ミーティングの途中で閃いたアイデアなどすぐ表現できるような感じです。


階段とロフトの縦の眺め。
照明が無造作につらされている風景はちょっとファンタジーです。


ミーティングテーブルの近くにはパーソナルなスペースがちらほらとあります。
肩肘つき合わせてのミーティングだけでなく、少し離れたところから客観的なアイデアなども生まれていたり。

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧