1×12で作る階段シェルフ本棚


雑貨等も飾りやすい階段状の本棚です

材料調達

ホームセンターにて、ホワイトウッドの1×12材の長さ3F(約910mm)のものを5枚調達して下さい。
奥行きが浅めでも良いなら、1×10材でもオッケーです。

天板の部材


まず1×12材を一枚カットして、棚の天板の部材を作ります。
左から30cmのところをカットすれば、約30cmと約60cmのパーツができると思います。

棚の横板


次は1×12材を一枚カットして、棚の横板を作ります。
板を278mmで等分にカットすると3つのパーツが出来ると思います。

木材を買ったときにホームセンターでカットしてもらいましょう。

組み立て1


ここからはネジを使って組み立てていきます。
こういった上下が揃ってない家具は上から組み立てるとやりやすいです。
まず30cmのパーツ278mmのパーツを一枚ずつ図のようにネジで繋げます。

組み立て2


前工程で出来たパーツにカットしていない1×12材を一枚取り付けます。

組み立て3


次に60cmパーツを取り付けます。
図のように水平垂直にしたら、赤矢印の場所にネジを打ち込んでください。

組み立て4


次に60cmパーツの端に278mmパーツを取り付けます。

組み立て5


カットしていない1×12材を一枚取り付けます。
赤矢印の場所にネジを取り付ける場合、それぞれ2ヶ所ぐらい打ち込むと良いでしょう。

組み立て6


前工程で取り付けた板の端に278mmパーツを取り付けます。

完成


最後にカットしていない1×12材を一枚取り付けて完成です。

作成に必要な材料と材料費

  • ・1×12 3F(3フィート=高さ約910mm) × 5枚
  • ・3~5cmくらいのスリムなビスネジ × 30本ぐらい
  • サンドペーパー 200番ぐらい 1枚

シェルフの中には本やボックスなんかを置いても良いですね。
外側の階段状の部分には、観葉植物なんか似合いそうです。
もっとサイズを大きくすれば、ちょっとしたキャットタワーにもなったりします。

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧