程好くクラシックな寝室


ヨーロピアンな内装のなかにモダンクラシックなベッドをレイアウトした寝室です。
青には沈静作用もあるので寝室には似合うと思いますし、その中にピンクのカーテンをチョイスしているのでさびしすぎるようなことにもならないと思います。

 

柔らかい感じのクラシックな寝室


こちらは少しプリミティブで柔らかい感じのクラシックな寝室です。
このやわらかい感じはファブリックも一役買っていますが、ベッドやチェストの木の素材感もポイントです。
ナチュラルクラシックといったイメージなので、受け入れやすいかと思います。
やはりテーブルランプをクラシカルでロマンチックなものにすると柔らかくてほんわかしますね。

アイアンベッド


こちらはアイアンベッドをレイアウトしたクラシックな寝室です。
前の寝室のベッドだけを変えたようなイメージですね。
アイアンベッドのデザインが程好くクラシックな雰囲気を引き立ててくれています。

木の素材感を抑えたクラシックな寝室


こちらは前の例の木の素材感を抑えた感じのクラシックな寝室です。
ファブリックも少し重みのあるもので取り揃えられているので、しっかりとしたイメージが強くなっています。
ちょっとフォーマルな感じのクラシックな寝室だと思います。
額縁の色を黒からブラウン系に変えるとよりすっきりとした統一感が得られると思います。

まとめ

クラシックな寝室は案外落ち着きやすくリラックス度も高いと思うのでバリエーションの幅に加えると楽しそうです。
スタイルがしっかりしているのでイメージもちらつきにくいですしそういった空間内では意識もすっきりするのでクラシックな寝室は意外とポイント高いのではないでしょうか?
次の例ではこれまでと思いっきり拍子の違う、ビビットで個性的な寝室をご紹介したいと思います。

 

あわせて読みたい関連ページ

コーディネートカテゴリ一覧

本日の人気記事

この記事のタグ

タグ一覧