ヨーロピアンな寝室


ヨーロピアンで色鮮やかなベッドルームです。
部屋の印象がとても強いのでマネはしにくいですが、ヘッドボードの背の高いベッドの雰囲気は分かると思います。
こういったベッドに寝ると、自分がちょっと小さくなるような、逆に大きなものに包まれているような安心感もあります。
広いベッドルームをお持ちでしたら、こういったタイプのベッドも検討されてはいかがでしょうか。

 

南欧のような鮮やかな寝室


南欧のような北アフリカの様なカラーリングが鮮やかな寝室です。
テレビを壁にかけているのはなかなか面白い例ですね。

エレガントでプリミティブな寝室

エレガントでプリミティブな寝室です。
バイオレットな感覚はなかなか日本では実現しにくいと思いますがこんなイメージも頭に入れておくとポイントとして役に立つと思います。
紫のシェードのランプなんてなかなか無いですけどおしゃれで嫌味じゃないですよね。

まとめ


最後に水彩画のような質感のある寝室です。
グレーのファブリックは少し個性的なのに他のイメージを壊さないので使いやすいカラーだと思います。
質感のある壁紙はなかなかスタイリッシュですね。

 

あわせて読みたい関連ページ

コーディネートカテゴリ一覧

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧