風水方位「南東」 意味や部屋ごとのアドイス

風水は方位ごとに定まった運、象徴する自然などがあり、それに合わせて取り入れたほうが良いアイテム、カラーなどがあります。

このページでは方位「南東」に焦点をあてた風水アドバイスをご紹介しつつ、この方位にある部屋ごとのポイントなども合わせてご説明しています。

南東の持つ気と運

南東は風の方位

木の気を持つ南東は別名風の方位とも呼ばれ、風が流れ込む方角とされています。この方位がプラスに働くと、創造性、人間関係、バランスの良い発展、良い旅行などがプラスされマイナスに働くと、頑固、批判拒否、休憩不足などの人のことを聞かないような性格に。これらのことを改善したい場合はこの方位を風水で整えましょう。

南東は縁を呼び込む

また南東は風に乗って、様々な縁を呼び込みます。すべてのことは、あるきっかけが元に発展していくものですのでそのきっかけを与えてくれるこの方位はとても大切です。直接的ではないですが、他の運をサポートしてくれる方位ともいえます。パソコンなどの情報をもたらせてくれるアイテムとも相性が良いです。

南東の色、カラー

南東のカラー

木の方位なので緑系、東よりも明るいライトグリーンです。縁を呼び込む方位でもあるので、暗い色やくすんだ色はなるべく避けましょう。

南東のカラーを生かす色

オレンジや若々しい黄緑色と相性がよいです。少し強めでもOK。

南東の木の気の扱い方

南東の木の気は南の火の気、つまり南が持つ人気運や、美容・美人運などを高めてくれる縁を呼び込んでくれます。そしてそれは風の流れによってもたらされるものなのでこの方位では風を連想しやすいポイントを大切にしましょう。例えばカーテンなども風を連想しやすく、そよ風になびく姿はどの季節でも心地好いものです。

そして、香りも重要なポイント。もし悪臭などが発生したら家全体に流れてしまうので、全ての気が停滞してしまいます。風通しをよくして、心地好い香りを運び込むような気持ちを大切にして下さい。

南東に各部屋があった場合のアドバイス

北東の持つ運や性質と、北東にある部屋の性質や願望を比べプラスに働いているなら「維持」、マイナスに働いているなら「静める」、変化が無いなら「強める」といった具合に状況に合わせてそれぞれの簡単な対処方法を実践してみましょう。

気を維持する対処方法
背の高い観葉植物を配置する

気を静める対処方法
キャンドルをレイアウトする

気を強くする対処方法
水に関連するものを置く

また以下に各部屋ごとのポイントもまとめてみましたので、それらも考慮してみてください。

玄関 縁を呼び込む方位と気の入り口が重なっているのでとても重要です。
まずは良い香りを満たすことからはじめてみてください。
寝室 風の方位なので風通しの良い寝室を目指してください。
風の流れに合わせて花の香りを演出する手もあり。
リビング 風通しの良いリビングを心掛けることで、家族全員に良い縁を呼び込んでくれます。
但し悪臭を発生させ
キッチン 特に気をつけなければいけない部屋です。
なにわともあれ腐りそうなものは捨てて、悪臭をださないように普段から清潔を心掛けてください。
浴室(風呂) カビなどの汚れや残り湯などが風に乗って悪い気を家に流してしまいます。
掃除を小まめにおこないましょう。
トイレ トイレの水の気を木炭や柑橘類の香りで静めてあげましょう。
籐のカゴなども相性がいいのでおすすめです。
洗面所 水と木と火が絡む部屋となるので、間を取り持つ木の気を少し強めてあげましょう。
風通しの良さそうな観葉植物などおすすめです。
子供部屋 風の方位と子供部屋は相性が良く、明るく育つ傾向もあり。
風通しだけには気をつけて、オレンジなどの元気な色を取り入れてみてください。

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧