トイレの風水インテリア 方角別カラーなど

水の気を持つトイレは家族の健康運に影響を与えます。臭気がこもっていたり、暗かったりすると陰の水の気がたまり、体や精神面にも悪影響を及ぼすでしょう。「明るくキレイで暖かみを感じる」そんな心地よいトイレを目指していきましょう。

このページでは、まずトイレ風水の基本的なことを間取りを交えてご紹介し、最後にトイレの方角別のインテリアカラー例をご提案しています。やりすぎはよくないので、取り入れやすいものだけ取り入れるようなスタンスがいいと思います。

 

トイレ風水の基本テクニック

トイレのフタは閉じておく

トイレのフタが開きっぱなしだと、悪い気が漂ってしまいます。トイレカバーをつけて、普段は閉じておくように心がけましょう。

トイレ専用のマットとスリッパを用意

下にこもる陰気な水の気はマットで中和して、トイレ専用のスリッパも容易しましょう。部屋用のものと共有すると水の気を他の室内に持ち込んでしまうので気をつけてください。

観葉植物で陰気を中和

陰の気がこもりやすいトイレには、観葉植物で生気をあてて中和します。清潔感のある白い陶器につる系のアイビーやシュガーバインなどが、見た目にも柔らかい感じがして良いと思います。

観葉植物が持つ風水的な効果をチェック

陰気臭くないさわやかなトイレが理想ですね。インテリアコーディネートの観点からもトイレのファブリックを揃えると統一感が出てよい感じになります。
以下のチャレンジ項目も参考にトイレの健康運を向上させましょう。

トイレの風水チャレンジ項目

写真をS字に飾る

写真をフォトフレームに入れて、S字のように変化をつけて飾ると、陰気を払う効果が期待できます。

芳香剤などを置く

消臭系のものでもOKですが良い香りの芳香剤を置くのも陰気予防に効果的です。
ただし買ってきたままのプラスチックの容器のまま置くのではなく、陶器などに移し変えてレイアウトするようにしましょう。

トイレのNG風水

本を置かない

トイレは陰の水の気を持つ場所なので、知識を司る本を置くと若さや発展運が停滞します。

モノトーン、アニマル柄、原色はNG

モノトーンは陰気を増幅させ、アニマルパターンは火の気を持つのでトイレの水の気とケンカし、原色は強烈なので空間の気を乱します。

NGについてはこちらも参考に。

やってはいけないNG風水リスト

トイレ風水 方角別カラー&アドバイス

最後にトイレが位置する場所が、家の中心からどの方角にあたるのかをチェックし、方角別に適した風水カラーファブリックで取り入れましょう。

方位・方角の基準と調べ方

北のトイレ

水の気を持つ方位なので最も冷え込むトイレです。
マットやカバーは温かいものを選んで、しっかりと冷え対策をします。ピンクアイボリーなど見た目にも温かい色を取り入れましょう。

北東のトイレ

変化の方位なのでマット、カバー、タオルなども汚れる方向に変化しやすいです。
エレメントは何種類か用意しておいてローテーションさせて使うと良いでしょう。カラーはホワイトをベースに赤を取り入れる感じがベストです。

東のトイレ

木の気を持つ方位です。
グリーン水色などさわやかなカラーでまとめると良いでしょう。観葉植物を置くならグリーンの方がまとまり安いと思います。

南東のトイレ

風を取り入れる方位なので臭いには特に気をつけて。
悪臭がただようと家全体に流れてしまいますので、しっかり消臭対策を。この方角のトイレにはオレンジを取り入れると良いでしょう。

南のトイレ

火の方位:はバランスが崩れやすいので強い色は使わないように。
NG項目にあるアニマル柄はなんて入れたら大変そうです。ホワイトグリーンでナチュラルな雰囲気を出してください。

南西のトイレ

実直な方位。
ただ見た目がよいだけでなく実用性の高いデザインのものでコーディネートしましょう。カラーは黄緑色イエローを取り入れると良いでしょう。

西のトイレ

金の方位。(画像は今後追加します。)

散らかっていると散財につながります。ピンクパステルイエローなどと相性が良いです。

北西のトイレ

主人の方位。
格式あるヨーロピアンスタイルのインテリアがオススメです。淡いピンクベージュなどで統一感のあるコーディネートを。

玄関風水の基本はここからチェック

寝室風水の基本はここからチェック

以上でトイレ風水の基本はご説明しましたが、上記リンク先の玄関と寝室の風水を整えるとさらに効果的です。ぜひそちらもチェックしてみてください。

 

あわせて読みたい関連ページ

運びをよくする風水インテリア一覧へ戻る

コーディネートカテゴリ一覧

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧