風水的観葉植物の種類・方角別の置き場所

風水的な観葉植物の知識として知っておいて頂きたいのは、葉の形と植物の姿によってその性質が変わるということです。

観葉植物置く場合は、それらの基本的な知識を押さえつつ部屋の気を活発にするのか落ち着かせるのかを考えてみましょう。

 

観葉植物の五行&陰陽の判断方法

鋭い葉は鋭い気を持つ


細く尖った葉を持つ観葉植物は鋭い気を発生させます。
そのためベッドや椅子など、人がよく居る場所の近くに置くのはやめましょう。

丸い葉は気を落ち着かせる


逆に丸い葉を持つ観葉植物は穏やかで気を落ち着かせるので人のそばに置くとリラックス効果もあります。

上に成長するのは「陽」


葉っぱが上に向かって成長する観葉植物は「陽」の性質を持ちます。
この傾向を持つ植物は活発な気を発生させます。

下に下がるのは「陰」


下に垂れ下がって成長する観葉植物は「陰」の性質を持ちます。
この傾向を持つ植物は気を優しく静める効果があります。

観葉植物の種類ごとに適した方角

ドラセナ

ドラセナは陽の傾向の木と火の気をもつ観葉植物です。部屋の隅に置くと気の停滞を防ぐことができます。
方角は、東、南東、南、南西が相性が○。

モンステラ

大きくて奇抜な葉は陰の傾向の火の気を持っています。
南と南西、北東の気を静めたいときに最適な観葉植物です。

アイビー

ツルを上に成長させていくアイビーは陽の傾向の水の気をもっています。
トイレや浴室に最適な観葉植物で、特に北に置くと良いでしょう。

オリヅルラン

細長く尖った葉が下に垂れ下がりながら成長するので陰の性質と水の気を持っています。
北にある部屋の気を静めたい場合に最適な観葉植物です。

ヒヤシンス

まっすぐ上に成長する姿から陽の木の気をもっています。
特に東と南東との相性の良い観葉植物です。

シクラメン

背の低い姿から土の気をもつ観葉植物です。様々なカラーがありますが、情熱やロマンスなどは暖色系、安定を考えるなら白。南、南西、北西、西との相性が良いです。

ベゴニア

背が低いので陰の土の気を持っています。落ち着いた雰囲気を演出し、南、南西、北東、西、北西が相性良し。

金のなる木

丸く厚い葉は金の気を持っています。
西、北西、北が相性がよく金運を向上させます。

ガジュマル

多幸の木とも呼ばれるガジュマルはその丸みを帯びたフォルムから金の気をもちます。
西、北西、北が相性がよく金運を向上させます。

スパティフィラム

金の気を持ち観葉植物の中で最も電磁波を中和する働きがあります。西、北西、北が相性がよくテレビやコンピューターの近くに置くと良いでしょう。

セントポーリア

星型に開いて成長するので火の気を象徴し、外部からの評価を呼び込む観葉植物です。東、南東、南、南西、北東が置き場所として最適です。

シュロ竹

放射状の尖った葉を持ち、陽の火の木を持っています。部屋の隅の停滞した気を刺激するのに最適です。置き場所は東、南東、南、南西です。

観葉植物の効果的な置き方・使い方

部屋の隅に置く


隅というのは気が停滞しやすい場所ですが、観葉植物を置くと気の停滞を防ぐことが出来ます。
特に葉が細く尖っているものを置くと効果が高くなります。

角をさえぎる


家具などの角からは鋭い気が発せられており、人の方を指すと気が減少します。丸い葉を持つ観葉植物を角の前に置くことで和らげることができます。

長い廊下


廊下の端に観葉植物を置くことで、廊下の気の流れを落ち着かせることができます。

浴室


浴室の北に背の高い観葉植物を置くことで余計な水を吸い取り陰気になるのを防ぐことができます。アイビーが最適です。

キッチン


背の高い観葉植物を置くことでコンロの火と流しの水の間を取り持つ木の気を補うことができます。

寝室


観葉植物は自然の気を補うので、運気を吸収する寝室に置けば新鮮な気を吸収できます。陰に属し丸い葉を持つものが良いでしょう。

サボテンで防犯対策

サボテンのようにトゲを持つ観葉植物は犯罪やトラブルを撃退する鋭い気を放ちます。窓辺に置くと効果アリ。

特定の部屋や目的が無い場合は、とりあえずこれらの対処方法に観葉植物を使うことで全体的な運気の向上が見込めると思います。
ただし枯らさないように気をつけましょう。

 

あわせて読みたい関連ページ

コーディネートカテゴリ一覧

本日の人気記事

この記事のタグ

タグ一覧