風水色:銀色・シルバーの意味・方角

風水において色はとても大切な意味を持っており、風水インテリアはある意味カラーコーディネートの一つと言えるかもしれません。

グレーと同じくスタイリッシュなカラーである銀は、インテリアとしても多くの種類が揃っています。キッチン雑貨なども銀でコーディネートすれば、より清潔ですごそうなイメージが強くなりますね。

風水の基本である方角や気など色ごとに変わってきますので、それらを理解してインテリアに取り込むような考え方を身につけましょう。

風水色:銀色・シルバーの基本的な意味と方角・方位

銀は才能開花の色

銀は金の気を持つ色です。その意味は才能を成長させたり、自己表現を向上させるなど、ビジネスに役立つような要素が満載です。子供でも大人でもステーショナリーで取り入れるといいでしょう。

銀の方角は北西

銀の持つ方角は主人の方位である北西です。
落ち着きをもたらし、威厳やステータスも感じさせる銀色は自分を引き上げたい場合に取り入れるといいでしょう。

風水色:銀色・シルバーと相性の良い組合せ

金と銀で金運アップ


銀色は金色と合わせてバランスを整えることで強く金運を向上させることができます。

ブラウンで家庭運アップ


銀色はブラウンとあわせると家庭運アップを期待することが出来ます。

まとめ

銀色を家具で取り入れる場合は、少しマットな質感のものがオススメです。
キラキラするものがでかい面積を占有するとグレア(ぎらつきによる不快感)が発生する可能性が高くなるのでアルミ製の家具などを選ぶときはそういったことも意識するといいでしょう。

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧