風水色:金色・ゴールドの意味・方角

風水において色はとても大切な意味を持っており、風水インテリアはある意味カラーコーディネートの一つと言えるかもしれません。

金・ゴールドは主に調度品や雑貨などに多く、ワンポイントとして取り入れやすい色です。
雑貨だけではなく、例えばチェストのつまみ、扉の取っ手など、インテリアにも多く使われているのでそういった部分も金色として意識してみるといいと思います。

風水の基本である方角や気など色ごとに変わってきますので、それらを理解してインテリアに取り込むような考え方を身につけましょう。

風水色:金色・ゴールドの基本的な意味と方角・方位

金運に直結する色

金色・ゴールドは最も強い金の気を持つ色です。
そのため金運に直結しやすく、室内の金色が汚れてたりするとその家の金運が減少してしまいます。

金色の方角は西

金はロマンチックな西の方角を象徴する色です。黄色も楽しくさせてくれる色ですが、ゴールドはキラキラとときめかせてくれるような効果があり、恋愛にも良い影響を与えてくれます。

風水色:金・ゴールドと相性の良い組合せ

白で金運アップ


と金色の組合せは金運アップに効果があります。

ブラウンで恋愛運アップ


ブラウンと組み合わせることで恋愛運アップが期待できます。

まとめ

金色を使用したコーディネートはヨーロピアンなクラシックスタイルやラグジュアリーなテイストと相性がよくなります。
ただし多用しすぎると固いイメージや、けばけばしいイメージが強くなってしまうので部屋を明るくしたい場合などに取り入れてみるといいでしょう。

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧