風水色:オレンジの意味・方角

風水において色はとても大切な意味を持っており、風水インテリアはある意味カラーコーディネートの一つと言えるかもしれません。

オレンジ色は暖色なので膨張色という特性も持っています。
また最もポップなイメージを持つ色なので、人の気持ちを明るくさせてくれます。

風水の基本である方角や気など色ごとに変わってきますので、それらを理解してインテリアに取り込むような考え方を身につけましょう。

風水色:オレンジの基本的な意味と方角・方位

オレンジは出会いの色

オレンジは少し穏やかな火の気を持つ色です。人の縁に強く関係する色で、新しい出会いやスムーズな人間関係をサポートする色でもあります。

オレンジの方角は南東

オレンジの方角は火の方位であるです。ただ相性の良い方角は南東なのでお香やアロマ関係の雑貨で取り入れるとより良い縁にも繋がりやすくなるでしょう。

風水色:オレンジと相性の良い組合せ

金運と健康運には緑


オレンジはと組み合わせるといいでしょう。深緑だと金運、ライトグリーンだと健康運などを期待できます。

水色で恋愛運アップ


オレンジと水色の組合せはさわやかな恋愛運アップに繋がります。

まとめ

オレンジの家具というものはなかなかないので、クッションやラグ、雑貨などが取り入れやすいでしょう。
また個性が強いので合わせる色に迷う所ですが、白をベースにアクセントとして取り入れたりもっと個性的な赤をワンポイントに入れることで、暖色グラデーションのようなコーディネートも可能です。
暖かくてポップな印象になるので、モダンな部屋に似合うと思います。

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧