風水色:ピンクの意味・方角

風水では色はとても大切な意味を持っています。

風水の基本である方角や気など色ごとに変わってきますのでそれらを理解してインテリアに取り込むような考え方を身につけましょう。

 

風水色:ピンクの基本的な意味と方角・方位

ピンクは愛情と優しさ

ピンクは女性の持つ運気を総合的に持ち上げてくれる頼もしい色です。愛情やかわいらしさ、優しさなど女性自身が持つと自分がうれしくなるような要素がレベルアップします。

ピンクの方角は?

ピンクの方角と言うものは五行的にはきまっていません。ただあえて言うなら桃の方角、桃花位がその方角にふさわしいと思います。詳しくは恋愛運アップをご覧下さい。

最強の恋愛色

出会いや結婚運など恋愛関係に最も効果を発揮するのがピンクです。
ベッドカバーなどに取り入れることで、恋愛運を蓄える効果も期待することが出来ます。

美髪効果もあります

心の状態をやわらかくほっこりとさせてくれるので、ストレスの軽減や美肌・美髪効果なども期待できます。
ピンクというのはジャンル的には「明るい紫」というように分けられますが、もはや単独の色といってもいいと思います。
ピンク自体決まった気を持っていませんが、あえていうなら「すごく明るい水の気」といった感じです。

風水色:ピンクと相性の良い組合せ

金運には白


ピンクはと組み合わせると金運などを期待できます。

水色で恋愛運アップ


オレンジと水色の組合せはさわやかな恋愛運アップに繋がります。

極端な例として「姫系コーディネート」というジャンルがありますが部屋全体をピンクにするというのは何も悪いことではありません。
最も気をつけたいのは、色の組合せがきれいに見えるかどうかです。
どんなにキレイな色でも組合せ次第で魅力も半減するので、ある種、一色で整えるというのは理に適っています。
ただし、かわいさを追求しすぎて自分酔いしすぎると色々大変です。

 

あわせて読みたい関連ページ

コーディネートカテゴリ一覧

本日の人気記事

この記事のタグ

タグ一覧