ゴミの片付け方・一時保管

基本スタイルは、ゴミを溜めない・週3で小まめに出す、です。

 

燃えるゴミ、生ゴミは小さな袋で小まめに出す

市販のゴミ袋は小さいものでも40Lぐらいですが、この大きさだと余裕があるからといって、
ゴミを溜めていってしまいます。
また、室内にこの大きさのゴミ袋を一時保管するスペースも確保しずらいものがあります。
なので、スーパーの緑袋が余っているなら、これを使用して週3で出していきましょう。

紙パックは切り刻み保管しておきます

ワンルームで、一人暮らしをしていると、決まった場所にいつも居座りがちになります。
そうしていると、いつしか自分の部屋に新鮮味を感じなくなり、
「なんでも手元に置いていくとちらかっていく」でお話ししたように、部屋が散らかっていきやすくなると思います。

普段の生活もある訳ですし、そんなに頻繁に模様替えなんて出来ないですよね。

ペットボトルは踏み潰す

ワンルームで、一人暮らしをしていると、決まった場所にいつも居座りがちになります。
そうしていると、いつしか自分の部屋に新鮮味を感じなくなり、
「なんでも手元に置いていくとちらかっていく」でお話ししたように、部屋が散らかっていきやすくなると思います。

普段の生活もある訳ですし、そんなに頻繁に模様替えなんて出来ないですよね。

大切なのは、なるべくゴミを出さない買い物をすること

ワンルームで、一人暮らしをしていると、決まった場所にいつも居座りがちになります。
そうしていると、いつしか自分の部屋に新鮮味を感じなくなり、
「なんでも手元に置いていくとちらかっていく」でお話ししたように、部屋が散らかっていきやすくなると思います。

普段の生活もある訳ですし、そんなに頻繁に模様替えなんて出来ないですよね。

 

あわせて読みたい関連ページ

コーディネートカテゴリ一覧

本日の人気記事

この記事のタグ

タグ一覧