一人暮らしのOLさん向けインテリアコーディネート(北欧風)

今回は8.5畳の部屋を参考に、OLさんでも使えるような大人っぽいかわいい感じを目指してみました。テイストとしては北欧家具をチョイスし、暖色系のファブリックなどでまとめています。

参考インテリアはページ下部でご紹介していますので参考にしてください。

 

賃貸物件情報と間取り図


場所愛知県名古屋市天白区
立地名古屋市営鶴舞線八事駅 徒歩20分
面積30m² 1Kマンション(8.5畳)
家賃4.5万円程度

少しノスタルジックな雰囲気を持つ家具で統一


主なレイアウトは、中央にAVボードを置き、隣にチェストとドレッサーをレイアウトしています。
やはり女性の一人暮らしですとチェストなど引き出し付きの収納家具がかかせません。
人によりますが、一人暮らしならこの容量のチェストで十分かと思います。

空いたスペースはシェルフなどで有効活用


ドレッサーを置いた左にスペースができたので、ホワイトで細身のシェルフを配置してみました。
コートハンガーにもなっているので、季節のアウターやバッグなど、よく使うものを使いやすいように収納します。

チェストの上をデコレーション


チェストの上はディスプレイスペースになっていますので、ここに観葉植物やアロマなどをデコレーション。
やっぱりレースやファブリックなどを敷いておくと女性的な雰囲気が高まりますね。

入り口から見たイメージ


入り口からバルコニーにかけて見たイメージです。
ベッドとテレビの間が広いので、お友達を呼んでも十分対応できると思います。

ドレッサーと鏡1


今回使用しているドレッサーは開閉式で使用時はこのようなイメージになります。
こういったタイプはドレッサーとしてだけでなく、ちょっとしたデスクとして使用できるので便利です。

ドレッサーと鏡2


ドアのすぐ横に大きめなミラーをレイアウトしてみました。
すこしずらせばドレッサーと合わせ鏡にすることも出来るので、後姿の確認などに役立ちます。

クローゼット


ちょっとぼやけてますが、この部屋にはクローゼットもあります。
結構ボリュームがあるので、収納力はじゅうぶんですね。

ベッド上のイメージ


今回使用しているベッドは宮付きですが、ライトなどを置きたい場合はやはりミニチェストがあると便利です。
ベッドカバーはピンクの花柄ドット、カーテンは落ち着いたエンジ色、ラグは少し元気なオレンジといった具合に、だいたい暖色系でまとめています。

まとめ

ほんのりかわいい北欧家具で大人っぽいかわいさをイメージして見ましたがいかがでしょうか?
今回は少し女性らしさを強調するために、かわいい系のファブリックを使用しているのですが、よりすっきりとしたイメージがお好きな方は、無地でナチュラル素材のものを選択すると良いと思います。
家具自体が柔らかく懐かしいような雰囲気を持っていてしっかりしているので、少し部屋に飽きてきた場合などはファブリックを変更することで簡単にリフレッシュすることが出来ると思います。
以下の今回参考にしたインテリアをご紹介しています。
あくまで参考ですので、ご購入を検討される方はショップのご説明をお読みの上ご検討ください。

 

このコーデに関連する家具類

あわせて読みたい関連ページ

コーディネートカテゴリ一覧

本日の人気記事

この記事のタグ

タグ一覧