二間続きの和室7.5畳をダークブラウンコーディネート

3畳と4.5畳の和室をダークブラウンのインテリアでレイアウトしました。3畳は寝室として使い4.5畳をメインの生活の場として活用していきます。

あまり来客がないようでしたら、3畳を仕事スペースや趣味ブースにしてみるのもおもしろそう。

賃貸物件情報と間取り図

場所東京都北区
立地JR山手線 駒込駅 徒歩9分
面積2DKアパート(和室 4.5畳、和室 3畳)
家賃5万円程度

部屋の入り口

キッチンから部屋へ入る入口のイメージです。左が3畳の入口ですがここは締め切って使います。

リビング部分の入口

メインの部屋は4.5畳と狭いので、シンプルにローテーブルと座布団を敷いています。

壁際にウォールシェルフ

壁際に組み合わせ自由なウォールシェルフでディスプレイと収納力を向上させます。

ウォールシェルフ内のレイアウト

右側に大きなスペースを取り、奥の壁にアートワークを飾ってみました。

コンパクトなAVボード

AVボードもコンパクトなダークブラウン色のものをチョイス。

カーテンやフロアランプ

AVボード脇のスペースにフロアランプを置いてみましたがシェルフなどを置いて収納を増やしても良いと思います。カーテンもダークブラウン色のものでまとめてみました。

部屋の中央にサイドテーブル

こういった位置に物を置けるスペースがある方が便利かなと思います。せっかくなので観葉植物も置いてみました。

和室3畳の寝室

3畳の和室にベッドを置いて寝室として使います。ふすまが少し開けにくいですが収納にはそれほど問題ないと思います。

空きスペースにダークブラウンのシェルフ

向こうの部屋で使っていたものの小さいタイプのシェルフを置いています。

まとめ

2DKの間取りは物によっては使いやすくコストも安いので暮らしやすいかもしれません。今回は3畳の部屋を寝室として使っていますが、場合によってはここをワークスペースとしても活用できると思います。

もう少し広ければソファなんかを置いても面白そうです。和室とダークブラウンのインテリアはマッチしやすいですね。

このコーデに関連する家具類

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧