穏やかな森風インテリアコーディネート

まるで森林の陽だまりでくつろぐような、とても穏やかなイメージのコーディネートをつくってみました。緑とナチュラル色にブラウンを混ぜていくのがポイントです。

ラグや観葉植物のイメージを変更すれば気分転換もやりやすいと思います。

 

賃貸物件情報と間取り図

場所東京都西東京市保谷町
立地JR中央線 吉祥寺駅 徒歩20分 西武新宿線 西武柳沢駅 徒歩4分
面積1Kアパート(洋室 7.8帖)
家賃7万円程度

入口にハンガーラックとチェスト

ハンガーラックはウォールナットでチェスとはナチュラル色です。
木の素材感に変化を付けてコーデすると森っぽくなると思います。

デスクはドレッサーなどにも活用

デスク前の壁に鏡を付けてお化粧などにも使えるようにします。
男性の場合でもこの位置に鏡があると部屋が広く感じられやすいのでOKかなと思います。

クローゼット周り

鏡や観葉植物を置き、隠れるようにアートワークを飾っています。
森ってこういう隠れてる要素があるんじゃないかと。

森っぽいリビングインテリア

ナチュラルなTVボードにチェスト、そしてウォールナットのローテーブルをレイアウト。

ナチュラルでユニークなソファ

ナチュラルモダンで落ち着いたカラーリングのソファを置いてみました。
カーテンはベージュに近いブラウンです。

リビングから見たイメージ

少しひなびた感じも森のポジティブなイメージですね。

ベッドは少しアジアンテイストのものをチョイス

シンプルなウォーターヒヤシンスのアジアンベッドと、北欧風のサイドテーブルを組み合わせてみました。

ベッドから見たイメージ

ブラウンで変化を付けているのでリズム感があるけど落ち着いた雰囲気になっています。

デスクから見たイメージ

入口ドアの近くにベッドを置いてますが、今回はそれほど気にならないかなと思います。

まとめ

木の持つ色と素材感で、部屋に変化を付けてあげると、
リズムカルだけども落ち着いた雰囲気を楽しめると思います。
そこにグリーンをファブリックなどで加えていけば、森風インテリアの完成です。

 

このコーデに関連する家具類

あわせて読みたい関連ページ

コーディネートカテゴリ一覧

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧