シックでかわいい部屋とは?グレー+ピンクの組合せ

ぼんやりした柔らかさが魅力的なグレー&ピンクでコーディネートしたお部屋をご紹介します。
ピンクやグレーの家具は少ないので、ファブリックや雑貨でうまく取り入れていきましょう。

ちょっと強めのパッションピンクでも、この部屋ならうまく雑味を抑えてくれると思いますので、加減も調整しやすいと思います。

ベッドから見たイメージ


入口付近にキュートなピンクのソファをレイアウトしてみました。
基本的には白家具で統一しています。

テレビ周りのイメージ


壁紙はグレーでラグはホワイトの組合せで、ちょっと大人っぽいですね。
基本はこのイメージにピンクをうまく取り入れていくと良いでしょう。

壁紙をピンクにするとよりキュートに


最初の例では壁紙がグレーでしたが、今度は淡いピンクにしてみました。
一気にかわいい感じが強くなりますね。

ベッドファブリックをグレーに


壁紙がピンクなのでベッドリネンをグレーに変更してみました。
こうするとシックで落ち着いた雰囲気が出てきます。

ラグをグレーに


少しわかりにくいですが、ラグをグレーに変更しました。

壁紙を濃い目のグレーに


壁紙をより濃いグレーに変更すると、グッと大人っぽくなると思います。

まとめ

グレーとピンクのコーディネートは珍しいので、中々実践する方は少ないと思いますが、
家具ではなくファブリックで取り入れることが多いので、
気分転換に試した後も、変更しやすいと思います。
壁紙がグレーだと、青とか違う色を取り入れてもおもしろくなりますね。

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧