ロフト付9畳インテリア例Part2 〜 白+グレーでシックで上品に

前回のロフト付きワンルームを、今度は白とグレーのみでまとめて、レイアウトも少し変えてみました。

部屋がもともと白とグレーなので、とても洗練されたイメージが出来上がりますね。

間取りレイアウト


場所京都市
面積1Kアパート(洋室 9畳、ロフト8畳)
家賃6万円前後

入り口付近はすっきり


右手のドアが入り口で、その横にクローゼットです。
前回はここにデスクを置きましたが、今回は何も置かずにすっきりとした印象になっています。

女性的なホワイトチェストをテレビーボードに


今回チョイスしたチェストは高すぎないので、そのままテレビボードとしても利用することにしました。
ベッドサイドには同じシリーズのドレッサーもレイアウトしています。

シンプルなアーム無しグレーソファ


ホワイトのローテーブルにグレーのラグ、そしてアーム無しのグレーソファをレイアウトしています。
このソファの上にアートワークなんかを飾るとかっこよさそうです。

ホワイトレザーのシングルベッド


白くて上品なホワイトレザーのシングルベッドを今回使用しています。
カーテンは濃い目のグレーでまとめてみました。

ベッドから見たイメージ


ベッドから入り口方向を見たイメージですが、家具も白いと圧迫感がまったくないですね。

ロフトは収納+ゴロゴロできるスペースに


ロフトは前回と同じく、ビーズクッションとラグを敷いてゴロゴロできるスペースにしています。
置くにはキューブボックスを積み重ねて手ごろな収納スペースを作ってみました。

ロフトから見下ろしたイメージ


ロフトから見下ろしたイメージです。
ロフトがあると部屋が高く広く感じられるので良いですね。

まとめ

前回はナチュラルベースでしたが、今回は白ベースでまとめてみました。
家具を白で統一し、ファブリックをグレーにしています。
この色味に飽きたときは、ラグやカーテン、ベッドカバーなどのファブリックを変更すると、良い気分転換になるでしょう。

このコーデに関連する家具類

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧