女性ユーザー様の依頼で作ったナチュラル&青でまとめたロフト付1LDK

今回もユーザーの方からご依頼受けまして、広めの1LDKをナチュラル&青系でコーデしました。広くてやりやすいと思いきや部屋中央にロフト階段があり、レイアウトは結構難しい感じです。

なるべくすっきり木の温もりと青系のさわやかなイメージでコーデしています。記事末で参考インテリアも紹介していますのでご覧ください。

賃貸物件情報と間取り図

場所福岡県福岡市博多区
面積1LDK 12畳+6.5畳+屋根裏
家賃5万円

入り口付近のキッチン

元は小さめのダイニングテーブルと椅子一脚が中央にありましたが、細長い部屋で動線を邪魔するので、壁際にコンソールテーブルをレイアウトして代替してみました。
低めのレンジボードなんかを置いてもいいと思います。

リビング全体のレイアウト


右手の梯子によってレイアウトがかなり抑制されますが、梯子を避けるようにソファなどをレイアウトしています。

梯子の横にテレビボード


梯子の横にテレビボードをレイアウトしました。
ここは元々動線の外なのでテレビボードを置くには良い場所だと思います。

窓際にカウチソファを置いてすっきりとした印象に


ご要望では2シーターのソファでしたが、カウチを窓際コーナーに設置した方が全体的にすっきりとした印象です。ソファ横にはオープンシェルフを置いて、ディスプレイスペースを作っています。

下から上に明るくなるように青でまとめる


紺色のラグ、明るめのソファ、白が混じったカーテンといった具合に、下から上に明るくなるようにコーデしました。

寝室のレイアウト


寝室があるのでベッドが中央にくるようにレイアウトしています。

収納スペースはカーテンで目隠し


この部屋にはクローゼットが無いので、寝室の一部をカーテンで目隠しして収納スペースにしています。ファブリックの柔らかい印象が安らかな寝室を演出してくれます。

まとめ

ロフトは物置として便利ですが、梯子が収納式でないと部屋のレイアウトに悪影響を与えるので大変です。一人暮らしで1LDKでしたら一部屋は寝室として確保できるので、ベッドを中央に置いてレイアウトするほうが、メリハリついていいんじゃないかと思います。

このコーデに関連する家具類

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧