和室をフローリングにして和モダンなリビングとして使用する

和室を多目的な部屋として残しておくのではなく、リビングとして活用するアイデアです。
和室独特の部屋のデザインは他の洋室よりスタイルを感じやすいので、画一的な雰囲気のリビングよりスタイリッシュになりやすいと思います。
そのために、畳をフローリングに変更しなければなりませんが最近ではフローリングタイプのフロアパネルなどがあるのでそれらを活用するとこういった雰囲気を持つ和室をコーディネートできると思います。
それではポイントをご紹介していきますのでご覧下さい。

レイアウト配置図

こちらは今回のレイアウトを上から見たイメージ。

フロアパネルなどで板の間の和室を作り上げる

まず床の部分ですが、通常畳が敷かれている和室を板の間のフローリングに変更します。冒頭でも申し上げたとおりフロアパネルなどを使用してこういった雰囲気を作りましょう。

フローリングタイプのフロアパネルはけっこう重たいので通販で購入するのが言いかと思います。フローリングのカラーは渋い感じにしたいなら濃い目のものを選ぶといいと思います。

和モダンな雰囲気を感じられる座布団並べたようなコーナーソファーと和柄のファブリック

次はソファー。
普段和室では考え付かないようなコーナーソファーを設置します。ソファーカバーのファブリックは手触り感があるものが良いでしょう。そしてクッションにも和柄のものを混ぜることで和風な雰囲気をプラスしています。

こういうストレートなものは小物で取り入れるとやりやすいです。テーブルは無垢のものでデザインもシンプルな感じのものをチョイスします。

木目の額縁や和照明などで和モダンな雰囲気を強くする

まずオーク色っぽい額縁で手触り感を演出します。
そして少し面白いデザインの和照明を置けば、より和モダンな雰囲気が高まるでしょう。

床の間にテレビをレイアウトしてその背景に「スダレ」を

最後に床の間にテレビをレイアウトします。テレビボードは床のイメージと続くようなものを選んでみました。そしてテレビの背景にスダレを掛け雰囲気を演出しています。

板の間だけ和モダンな壁紙ではりかえて雰囲気を変えてみても面白いと思います。ちなみにこの床の間はダウンライトで夜はライトアップされます。

このコーデに関連する家具類

あわせて読みたい関連ページ

この記事のカテゴリ一覧

どんなテイストをお探しですか?

カテゴリの人気記事

この記事のタグ

タグ一覧